So-net無料ブログ作成

佐賀へ紫陽花ドライブ [響の休日]



今日の響の休日は車でお出かけ。


0.jpg


なんとなく佐賀方面の紫陽花を見に

家族でお出かけでございます。


1.JPG


まずやってきたのは

山の上にある大聖寺


2-2.jpeg


走りながら見ていた紫陽花はずっと満開だったのだけど

かなり標高が高い場所にあるので6分咲きくらいに

なっちゃったよ。


3.JPG


でも見晴らしは素晴らしい。


本堂にはカエル。

5-2.jpg


覗くとお賽銭が入っていました。


本堂の裏には羅漢様。

7.JPG


苔むしていい雰囲気。


8.JPG


さらに境内の端へ行くと

大きなイヌマキの巨木がありました。


6.JPG


やっぱり人がいないと大きさの比較ができないね。

(バイクには2台とも三脚積んでるけど車に積むの忘れたのよ)



まだ咲きそろってない紫陽花園の方には

奥の院もありました。

9.JPG


鳥居の先へ行ってみると

なかなか良い雰囲気だぞ。


10.JPG

建物は建て替わって新しいみたいだけど

階段は古いまま。

11.jpg


3人で階段を上がってみると

御神木のような大きな杉が祀られていました。


12.JPG


雷か何かで枯れたのかな?


では戻って紫陽花園。

13-2.jpeg


まだ咲いてない品種もあるけど

わたしの大好きなガクアジサイは満開。


14.JPG


ムシムシもやってきています。


17-2.jpg


それと駐車場へ戻ろうとすると

こんな縁結び的なスポットもありました。


18.JPG


カラフルな縁結びの組紐が結ばれた祠の後の樹が

そうみたい。


19.JPG


たしかに違う樹が合体してるし

楓の方は木の中から竹が生えてる。


20-2.jpeg


こんなの初めて見たよ。


自然って面白いな。




では細い林道を下って武雄市街地の

餃子会館でホワイト餃子でランチです。

21.JPG


ラーメンと一緒に頂いてご馳走様。



食べ終わったら近くにある武雄神社に行ってみました。

22-1.JPG


さっきまでお宮参りの人で賑わってたけど

帰ると静かになって貸し切り状態。


23-2.jpg


御朱印をもらってる間に

御神木の武雄の大楠にご挨拶。


24-2.jpeg


大楠に日光が当たるように

周りの木の枝が落とされているので前に来た時より明るい。


25-2.jpg


薄暗い鬱蒼とした中で見る大楠は神秘的でしたが

明るくなっても神々しさは変わりありません。


26.JPG


大楠までの参道の途中には

やたらと太い孟宗竹の竹林があります。


27.jpeg


大きさの比較がないので伝わんないかもしれないけど

2千グラム前半の子供なら入れそうな太さなので

かぐや姫の物語を描いた人はこの孟宗竹を見て思いついたんじゃないか?



ここは令和元年限定の御朱印をもらうため寄っただけで

紫陽花を見に見返りの滝に行ってみました。



まだバイクにリターンしてすぐくらいに来て以来だけど

いつの間にかシャトルバスで滝に行くシステムになっとった。



ツーリングなら人の多いところは積極的に避けるのだけど

家族サービスの時は別。

(トイレや売店がある方が喜ぶし)



200円の運賃を払ってバスに乗って滝へ。

28-2.jpg


滝に着くとまるで夏休み中の避暑のように

人がいっぱい。


29.JPG


そして紫陽花の名所だけど

散らばって咲いてるためそんなにいっぱい咲いてる感じじゃない。


30-2.jpeg


でも紫陽花と滝の相性は素晴らしい。


32-2.JPG


人がいないタイミングで撮るのが難くて

とてもシャッタースピードの長くして撮影なんて

無理です。

(三脚立てて動かない人もいたけど)


33.JPG


滝のところだけ混んでるけど

他の滝までの遊歩道はのんびりと歩けます。


34.JPG


紫陽花園とかと違って

品種はオーソドックスな紫陽花が多いけど

この赤い奴は深い緑の中で一際目立っていました。


35.JPG


帰りはバスを使わず紫陽花を見ながら下ってきましたが

最後の橋の欄干にメタル昆虫が居たよ。


37.JPG


ホタルやアメンボ


38.JPG

バッタやフンコロガシもいます。

39.JPG


近くにこうした金属加工する工場があるのかな?



見返りの滝を見た後は

一般道で戻る方向に走って小城羊羹の増田羊羹本舗で休憩。

40.jpeg


店内に入るだけで試食の羊羹とお茶が頂けます。



まぁ、お土産を買うため入ったので

そのままお茶だけ飲んで帰ったりしないのでご心配なく(笑)



帰りはそのまま小城のスマートETCで高速に乗って帰路へ。



そんな家族サービスの響の休日でした。



では最後に女子力の高いわたしが見付けた

可愛い紫陽花をどうぞ。


42-2.jpg

幸せを・・・みんなに[黒ハート]




nice!(79)  コメント(26) 
共通テーマ:バイク

nice! 79

コメント 26

kazu-kun2626

お嬢さんと奥さんに
家族サ-ビスですか
幸せを頂きました~
赤いアジサイがメチャ奇麗
by kazu-kun2626 (2019-06-25 06:51) 

ぽちの輔

こんなハート型になるんですね^^
by ぽちの輔 (2019-06-25 06:53) 

さる1号

御神木の大楠、凄い存在感ですね
パワー貰えそう^^
滝と紫陽花のコラボが素敵だな
赤い紫陽花、こんなにも赤いのは見たことないです
by さる1号 (2019-06-25 07:48) 

ちゃつ

私も免許取って直ぐくらいに1度行ったっきりで
こないだのツーリングの帰りに久しぶりに寄ったら、凄い人で(日曜日だから仕方ないけど)シャトルバスで移動とか、歩いたら30分もかかるとかだったから
結局、見ないで帰りました( ;∀;)
春日神社で紫陽花見ておいて良かったと思ったわ
by ちゃつ (2019-06-25 08:59) 

kohtyan

大聖寺は石仏が多いですね、紫陽花も映えています。
メタルの昆虫、面白いです、初めて見ました。
by kohtyan (2019-06-25 10:08) 

れもん

ハート形の紫陽花ですか、素晴らしい。
by れもん (2019-06-25 10:27) 

みうさぎ

楓の竹は凄いなぁ
孟宗竹の竹林工芸品に使ったら
なんでも出来そうなぁ
素麺の器に~良い感じ~
紫陽花も赤綺麗だし~
羊羹とお茶頂いて
ご馳走さまでした~
良い旅だぁ
まる~~

by みうさぎ (2019-06-25 13:25) 

くまら

ホワイト餃子にラーメンの組み合わせって当地では斬新かも
当地では餃子系とご飯・汁物・漬物しかないっす
楓に竹って、空洞になってるの??それとも誰かが移植した??
by くまら (2019-06-25 15:35) 

美美

両手に花で、行った先にも綺麗な花が・・・
素敵なドライブになりましたね(#^.^#)
by 美美 (2019-06-25 16:35) 

MINERVA

家族でのドライブ、素敵な紫陽花との出会いもあり楽しそうです!!
ハートの形をした紫陽花、素敵です。
by MINERVA (2019-06-25 18:24) 

ぜふ

洞の中から竹とはびっくり。
橋のモニュメントはたのしいですねー
ホタルやアメンボはわかりますが、フンコロガシは・・?^^
by ぜふ (2019-06-25 21:11) 

Jyo

紫陽花の季節ですね、こちらも見頃を迎えてきてるようなので
そろそろ家族で出掛けてみようと思います
by Jyo (2019-06-25 21:12) 

HIRO

こんにちは。
梅雨時に家族サービス乙です、
紫陽花も良いけど自然の造形も凄いなぁ
by HIRO (2019-06-25 21:21) 

an-kazu

関東だと湿っぽい見た目になるのですが、
九州だからでしょうか?

なんとなく明るい感じがします!


by an-kazu (2019-06-25 21:54) 

ZZA700

紫陽花園には珍しい紫陽花が咲いていますね。
ガクの縁が白くてギザギザの紫陽花は初めて見ました。
木の幹を貫く竹も珍しいですね~。
by ZZA700 (2019-06-25 23:31) 

tai-yama

奥の院のご本尊様は杉なんですね。多分、落雷ですね・・・・
赤い紫陽花は3倍綺麗に見えるかも。
by tai-yama (2019-06-25 23:48) 

おやまのtanchan

あじさいきれいですね。
大好きなんですよ。
ぎょうざも大好きですけど。
お店の前は工事で行きましたが、まだ食べたこと無いんだなー。
by おやまのtanchan (2019-06-26 00:15) 

luces

良いご縁がありますように
by luces (2019-06-26 08:01) 

ゆきち

家族サービスの時でもやっぱり階段は上るのですね(^▽^;)
真っ赤な紫陽花が印象的♪

by ゆきち (2019-06-26 20:47) 

そら豆

同じ日に、同じスポットが何カ所かあったなんてビックリ! タイミングが合えばどこかでバッタリだったかもね~(笑)o(^▽^)o
by そら豆 (2019-06-26 22:54) 

TAC

落ち着いたいい休日でしたね。楓から竹!!こんなの初めて見ました。ハートのアジサイを見つけてしまうのも持ってる響さんならではって感じですね。
by TAC (2019-06-27 10:21) 

miyomiyo

うわぁ〜、もうアジサイが咲いてる!
こっちはまだ小さなツボミが出てきたばっかなのに。
最後のアジサイは響さん画像加工しました?
次は赤いアジサイに矢を刺してお願いします。

by miyomiyo (2019-06-27 21:13) 

響

◆kazu-kun2626さんへ
ツーリングの回数と同じくらい実はあちこちと行ってます。
ドライブだとカメラをあまり持っていかないので
ブログ書くこと少ないです(笑)


◆ぽちの輔さんへ
いままで生きてきてここまで完璧に近い形の
紫陽花のハートは初めてでした。


◆さる1号さんへ
九州には大きな楠が多いのですが
この大楠は神々しいので大好きな巨木です。
紫陽花もずいぶんと品種が増えましたね。


◆ちゃつさんへ
見帰りの滝はツーリングだったらわたしも寄らないかな?
でも家族サービスだとトイレもあって売店もあるほうが
喜ぶのであまりマイナーなところに行かないんだよね。


◆kohtyanさんへ
メタルの昆虫はけっこうリアルに作られていて
道の駅とかで売ればわたしのようなマニアックな方が
買うと思います。
by (2019-06-28 18:11) 

響

◆れもんさんへ
これほど完璧なハートはみた事がなかったので
女子よりテンション上がりました。


◆みうさぎさんへ
孟宗竹が多い九州でもここのは大きくてびっくりでした。
器にするとまちがいなく大盛り用の丼ぶりです。


◆くまらさんへ
ラーメンと餃子はこちらでは鉄板です。
でもホワイト餃子はオカズ系なので
ご飯物に合わせたいかな。


◆美美さんへ
ずっと運転手でしかも歩く財布係りでした(笑)


◆MINERVAさんへ
ツーリングと同じく大事にしてる家族サービスです(笑)
良いことしたのでハートの紫陽花を見つけれたのかも。


◆ぜふさんへ
フンコロガシのメタルモデルはレアでしょう?
トンボやバッタもリアルでしたので
紫陽花の時期じゃなくて静かな時にまた行ってみます。


◆Jyoさんへ
紫陽花は花の時期が長いので
このレポを皮切りにしばらく紫陽花が登場します(笑)
by (2019-06-28 19:11) 

響

◆HIROさんへ
この時はまだ梅雨に入ってないのです。
昨日やっと史上最遅で梅雨入りしました。
本来なら雨が降る中でみる紫陽花が情緒があっていいのですが
最近はシトシトと降る雨なんて無いからなぁ。


◆an-kazuさんへ
九州は梅雨入りが遅かったので
この時もまだ晴天続きの初夏の日でしたよ。


◆ZZA700さんへ
最近の紫陽花は品種お多くて
古刹のお寺の紫陽花に比べてカラフルですね。


◆tai-yamaさんへ
やっぱりあの奥の院に収められてる樹は
落雷かな?
立ってる時に見たかったな。


◆おやまのtanchanさんへ
お店の前の道は綺麗になってるけどその工事かな?
かなり食べ応えのある餃子なので機会があれば
是非食べてみてね。


◆lucesさんへ
わたしはもう縁は要りません(笑)


◆ゆきちさんへ
家族サービスでもお寺などに行くとやっぱり階段は
きっても切れないものらしいです。


◆そら豆さんへ
そうでしょう?
神社とかで会いそうな気がしてたよ(笑)


◆TACさんへ
楓の洞から竹ってすごいですよね。
毎年1本増えてるらしくそれも神秘的です。
ハートの紫陽花はあまりにも完璧すぎて
写真を加工してるんじゃないかと疑われそうで怖いくらいです。
by (2019-06-28 19:19) 

響

◆miyomiyoさんへ
いま蕾と言うことは1か月は楽しめるね。
こちらはそろそろネジバナが出るころかな。
by (2019-06-28 19:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。