So-net無料ブログ作成

甑島列島ツーリング:下甑島編 [ツーリング]



<・m= チュンチュン

Σ・w= チュンチュン



おはようございます[晴れ]

甑島で目覚める2日目の朝です。

1日目の上甑島編はココから



部屋のカーテンを開けると・・・

1-2.JPG

今日もいっぱい私を照らしてくれそうな空だよ。



前日、島の商店で買っておいた菓子パンを食べて

お世話になった竜宮の郷を6:50にチェックアウト。

g1.JPG

セローさんも今日も1日よろしくお願いします。


本日の大まかな予定は

帰りの船が14:35発なので13:45くらいには

長浜港に戻れるように島を巡ろうと思います。


2.JPG

まずはホテルのある島の

南岸にある集落の中を散策。


夏には鹿子百合が咲く島ですが

今はテッポウユリが満開。

2-2.JPG


甘い香りがするよ。



昨日の里の武家屋敷周辺と同じく

ここも丸い石の石垣がず~っと続いています。

4-2.jpg


それに南国らしく庭を区切ってる垣根がデカい。


手入れが追いつてない家の庭は

ジャングルみたいだったよ(笑)



それとこの甑列島は

沖縄本島よりも古い建築様式のままの家がたくさん

残されているようです。


3-2.jpg


台風の通り道なのでこんな屋根の家がいっぱい。


こういう文化的なものを見ると

「離島」に来たんだなぁ~ってしみじみと感じちゃいます



集落を抜けたら島の最南端へ

g2.JPG

島のメインルートから外れるので

セローで良かったと思う林道でしたが

森から抜けるとすぐに灯台の案内が出ます。



急斜面を100mほど下ると到着。

5-2.jpg

「釣掛崎灯台」



島の南端部に建つ

大型の灯台ですがバイクでここまで近付ける

おじさんにやさしい灯台でした。

6-2.jpg

楽させてもらってありがとう。



この釣掛崎灯台の初点燈は明治29年で

空襲後昭和26年に再建された灯台です。

7-2.jpg


レンズはうれしいフレネルレンズ。




海上から146mの崖の上に建つ

白亜の灯台。

8-2.jpg


周りに遮るものがないので

展望は最高に良い。


9-2.jpg


灯台の駐車場の法面には

5月なのにもうアジサイが咲いていました。


11-2.jpg


歩かなくても見れる灯台でしたが

せっかくなので階段を下って灯台に挨拶します。


10-2.jpg

甑列島下甑最南端制覇!



セローさんのところに戻って

灯台からは引き続き島の南部を走る林道を進みます。

g3.JPG

同じ道幅の分岐が多くて迷いそうなので

スマホのナビをセットして弓折牧場に来てみました。

12-2.jpg


牧草地の先は海という景色が最高。



バイクで入れないのなら

歩く覚悟だったけど一般車も走れる林道だったので

高台まで上がってみたよ。

13-2.jpg


ヒァーーー!


絶景だ。

14-2.JPG


襲われるんじゃないか?って思うくらいカラスが多いけど

素晴らしい景色に感動します。



東シナ海に突き出た丘に

響の「H」マークもありました。

15-2.jpg

牧場とは有刺鉄線で区切られていますが

道路にまだ湿ってる地雷が
が落ちてるので

自由に歩き回ってる牛もいるため

走るときは注意だよ。


ここからしばらく島の西岸の林道を走りますが

道路の中央部には苔が生えてたりするので

やっぱり小さなバイクで巡った方が精神的に楽かも。


そのすこし荒れた道をしばらく走ると

甑島列島の中で一番有名な「ナポレオン岩」が見えて来ました。

16-2.jpg


ナポレオンの横顔に見える岩なんだけど

ナポレオンってこんな顔だっけ?と突っ込みたくなる

気持ちはよ~くわかります。


でも調べると明治にフランス人がこの岩を見て

皇帝に似てるって言ったので

この名が付いたらしいので似てるのか?



この皇帝を下から見る集落の端っこに

漁港があるのでそこにセローさんを停めます。


18-2.jpg


ナポレオン岩も良いけどこっちの岩も

すげ~んだよ。


17-2.jpg

すこし離れてみるとセローさんが小さく見える

ダイナミックな地形なんです。

19-2.jpg


島を形成する地層むき出しの

岩がドーーーン


20-2.jpg


見る角度を変えるとトトロに見える岩もあるぞ。



港の端っこにはニョキニョキした岩。

21-2.jpg


日本じゃないみたいな景色だ。



野生動物を追うドキュメント映像なんかで

出て来そうだもん。

22-2.jpg


思わずすごい岩だったので寄ってみたけど

白亜紀後期地層らしいよ。




せっかくなので太古の岩にロマンを乗せて・・・


DSC06754.jpg

乗せてみた(笑)



超絶バランスゲームで精神を統一させ

メインのナポレオン岩。

23-2.jpg


この岩を上から見れる


前の平展望所へ上がってみましょう


25-2.jpg


上甑島から巡っててもう当たり前になったけど

やっぱり誰もいね~。


25-3.JPG
(注:塀の上に立ってるんじゃありません)


真っ白な展望台にあがると

先程寄った漁港が一望できます。


26-2.jpg


Dr・コトーの原作の舞台になったところなので

孤島感がすごい。



そして上から見るナポレオン岩。

28-2.jpg

まぁ、どっちから見てもあんまり変わんないね。


題して「ナポレオン岩下から見るか上から見るか」




そして港のある集落から離れているため

昔ながらの住居が多く残る西山地区の集落が見えます。

27.JPG



迷路みたいになった細い路地の中へ

24-2.jpg

この路地の数本が伝統家屋保存地区になっていて

セローさんを停めて家並みを見てると

道行く住民からもれなく声をかけられます。


結局3人に声を掛けられて

最後のご年配の女性と30分くらい話し込んじゃった(笑)



見た目の長閑さと裏腹に

限界集落の現実を勉強した感じ。



ナポレオン岩からはk350の超クネクネ道を

抜けて島のメイン道のk349に出て北上。

g5.JPG


この道から見える景色が半端なく綺麗なんだよ。


29-2.jpg


昨日からずっと海ばかり見てるけど

まだ飽きないくらい綺麗な海が出てくるので

停まっちゃうわけですよ。


30-2.jpg

ここもシマシマ模様の岩がかっこいい。



さらに北上すると島が一番細くなった場所を走るんだけど

何往復もしたくなるほど快適でダイナミックな道でした。


g6.JPG


左右に海が見えたと思うと

ジェットコースターのように駆け上がる道。


g7-2.jpg


細長い岬状になってる地形の

途中に鹿島断崖展望台があります。


31-2.jpg


すごく明るく綺麗な展望台だけど

この階段上るのか?


33-2.jpg


まぁ、登りるけどな。


めっちゃ急なのでゆっくりゆっくりと

身体をいたわりすぎるくらい労りながら上がると

ナポレオン岩の所よりさらに孤島感が増してまいりました。

34-2.jpg


透明度がすごすぎて震えます。



展望台に上がるまでもなく

ずっと見えてたけどこの島で一番高い鹿島断崖です ↓

35-2.jpg


やく150mの断崖で

崖には無数のウミネコの巣があります。


35-3.JPG


しばらくボーと断崖を眺めてると

遊覧船がやってきました。


36-2.jpg

マイクで崖の高さなどを説明してるよ。



上甑島から遊覧クルーズが出てるけどこれかな?



船の大きさと距離を考えると

酔うかもしんない(笑)



海がメインの島でもバイクツーリングは

丘から勝負じゃ。

37-2.jpg

断崖を下ってけっこう荒れた道を進んで

下甑島の最北端にある

「円埼灯台」

38-2.jpg

昭和40年に初点燈した灯台で

可愛い白筒型灯台ですが展望は全くねぇ~よ。


灯台までの道からの方がまだ景色がありました。

g9.JPG


数か所落石でスラローム走行をしないといけない道だったので

ほぼ誰も来ない灯台なのかも。



円埼灯台からなにも見えなかったので

鳥の巣山展望所へ来て見るとこっちにも灯台があるんだね。


41-2.jpg

鳥の巣山灯台と言って

1971年にできた灯台らしい。

39-2.jpg


その灯台の下には昨日も見た藺牟田瀬戸架橋が見えます。


40-2.jpg


上甑島の展望所からよりも

かなり近くで見れたよ。


角島大橋を1・5車線にしたような感じかな?


すこし広くなったところは離合場所か?


42-2.jpg


南国ムードをいっぱい感じながら

最後の展望所へ向かいましょう。


g8.JPG


ほんと甑列島の観光って展望所巡りになっちゃうくらい

展望所だらけなんだよ。



最北端からすこし戻って

鹿島地区から山側へ入って行き止まりになったところにバイクを

停めて歩きになります。

43.JPG


この展望所を最後に入れたのは

甑列島に来てから一番歩きそうだから(笑)



森の中を抜けて視界が明るくなったけど

階段はまだまだ天に向かって伸びてます。



ハァハァ[あせあせ(飛び散る汗)]



しばらく無言で登って足を停めたところで振り返ると・・・



44-2.jpg

キャーー!

スゲー景色じゃないかっ。



頑張れそうな気がしてきた。


45.JPG


天まで続きそうな階段がやっと終わるところが

展望所らしい。


49-2.jpg



あぁ~~




九州を巡れるバイク乗りで幸せだ。


47-2.jpg


夏はカノコユリとユウスゲが咲きほこる丘から

鹿島断崖を眺める
絶景。



今は一面緑の草原からだけど

九州Loveなわたしの小さな胸は

Loveが溢れて張り裂けそうです。

48-2.jpg


見えてる草原の向かいに断崖の近くまで行ける

展望所があるらしいけど樹が茂って何も見えないという

情報をもらっていたのでその手前の念佛発祥の地まで行ってみました。


50.JPG


昔はキリスト教じゃなくても禁止されてた宗教もあったんだね。


念佛を唱える崖からの風景ですが

これまた感謝の念佛を唱えたくなる景色だよ。

51-2.jpg


あ~、満足満足。




もう海は満腹じゃ~と言っても

走り出すとやっぱり海が見える島の道。


g10.JPG


島の北部から中央部まで一気に南下。


g11.JPG


内陸部を通る部分は緑も濃くて

植林をしてるような緑じゃないので原生林と思っていいかも。



島の端から下の方までノンストップで走るとセローさんのシートは

若干お尻が痛くなるみたいです。


まぁ、体重を削れば問題ないレベルか?(笑)



道は再び海沿いになるので

綺麗な橋の上でジドリ。

52-2.jpg


これが離島の海じゃ~!



そんな綺麗な海が見える橋を渡ったら

山側に右折します。

g13.JPG

カーブミラーのところから路地を入ると

200mほどで行き止まりになります。



広いスペースがあるので

そこにセローくんを停めて100mほど歩くと

「瀬尾観音三滝」です。

53-2.JPG


やっと海じゃないスポットに行けましたが

海のすぐ近くとは思えない大きな滝だよ。


54.JPG

しかも滝壺からガジュマルみたいな樹が生えとる。



シュロの樹も自生してて

ジャングルの中の滝にいるような感じだよ。

55-2.JPG


島ではレアなマイナスイオンスポットを堪能したら

そろそろ長浜港へ向かいましょう。



g12.JPG


k349を快走して

港のある街へ


g15.JPG


その街の中のパチンコ屋さん ↓

g14.JPG

パーラー感が全然ねぇ~よ(笑)



そして港近くに行くと

やっぱりありました・・・

56.JPG

アコウの樹。



でっかいのに名前の無い

野良アコウの樹です。

57-2.jpeg

近付けないのが残念だけど

生命感たっぷりのアコウでした。



アコウの樹から200mほど走ると

フェリーターミナルでチケットの発売まで時間に余裕があるので

この2日間のツーリングで初めての外食でございます(笑)


g16.JPG


キビナゴ丼などが有名な島だけど

えび天ドーーン!ドーーン!


食べ終わったらちょうど

窓口が開いたのでチケットを購入。

g17.JPG


わたしを現実の世界に引き戻す切符を手にし

フェリー待ち。


58-2.jpg


港の海がめっちゃ綺麗なので

待合室じゃなく岸壁に座って冷たい缶コーヒーを飲んでると

「ニューこしき」がわたしを迎えにやってきました。


59-2.jpg


3回目の乗船なので

さらに手際よくセローさんを停めて

お気に入りの椅子をGET.


60.JPG


すこしウトウトと寝てる間に

船の軌跡の先に甑島が霞むくらい離れていました。



定刻の16:15に串木野港に入港し下船しますが

行きと同じR3で戻るのは面白くないので

k43で海側を走って帰りま~す。


g18.JPG


ほとんど車もなく超快適な道を走ると

川内原発の前を通過し川辺川沿いを薩摩川内市街地方面へ


g19.JPG


ほとんど馴染みがない街だけど

なんとなく方角だけでバイク屋に戻れそう。


g21.JPG


スマホのナビをセットすることもなく

バイクショップちしきに無事着きました。


g20.JPG


借りるときに店主がメーターを記入するのを忘れて

距離があいまいになっちゃいましたが2日間で270kmくらい

走ったようです。



小さな島で船の移動時間が半分なので

思ったより走った方じゃないかな?


返却時の点検をしてもらって

お店の方にお礼を言ってベルーガ号で帰路へ。

61-2.jpg


寄り道もせずR3で帰ってると

出水を過ぎるところでサンセットタイムになりました。


62-2.jpg


2日間私を照らしてくれてありがとう。


63-2.jpg


水俣から南九州道へ入って

帰りは自動追尾機能を使ってのんびりと帰宅。



帰ると当然真っ暗な時間ですが

バイクを洗う必要もないし

1泊しかしてないので洗濯物もすこしなので

すぐにシャワーを浴びてゴロ~ンと横になったところで

わたしの甑島列島ツーリングは終わりました。



船酔いはしなかったと思いますが

長らくのご乗車ありがとうございました。



◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆





nice!(173)  コメント(58) 
共通テーマ:バイク

nice! 173

コメント 58

さる1号

念佛発祥の地なんてあるんだ
崖の上で念仏だなんて何だかちょっと勘違いされそう^^;
by さる1号 (2019-06-11 06:30) 

kazu-kun2626

ナポレオン岩、圧巻ですね
離島の旅満喫しすぎですよ
ラストの夕日もメチャ奇麗
by kazu-kun2626 (2019-06-11 07:14) 

れもん

海の青さや色鮮やかな岩壁等、日本にもこんな素敵な場所があると改めて思いました。楽しめました。
by れもん (2019-06-11 10:11) 

ゆきち

村の公民館にしか見えないパチンコ屋さんがツボです(^▽^;)
鹿島断崖の海、ほんとキレイで吸い込まれそうです♪
by ゆきち (2019-06-11 12:50) 

くまら

ゆる~い感じが良いですね
限界集落、当地の能登の方でも同じような問題が出てます
by くまら (2019-06-11 13:39) 

かも

素晴らしい景色ばかりで,船酔いしました(笑)
by かも (2019-06-11 16:39) 

侘び助

良い旅を味わいました、有り難う・・・夢気分よ~(^-*)
by 侘び助 (2019-06-11 18:10) 

johncomeback

甑島の海岸は素敵ですねぇ。
奇岩も良いですが、海が抜群に綺麗ですね。
ナポレオンは微妙だなぁ(*´∇`*)
by johncomeback (2019-06-11 19:49) 

ニッキー

どこの海も最高の透明度で半端なく美しいですねぇ♪( ´▽`)
離島にもパチンコやさんが(°_°)
と思いましたが、こういう店構えだったんですね(⌒-⌒; )
by ニッキー (2019-06-11 19:58) 

センニン

こんばんは。
「サリー・ガーデン」、 CD が Amazon とヤフオクに出ています。
ヤフオクのものが高すぎず程度も良いようです。
CD 付きの書籍は今はありません。
書籍は単独で Amazon に一点あります。
コメントに URL を書いておきました。
ご覧になってみてください。
by センニン (2019-06-11 20:03) 

JUNKO

今日もすごい景色をたくさん見せてもらいました。お婆ちゃん大満足です。
by JUNKO (2019-06-11 20:45) 

an-kazu

今回も素晴らしい天候でしたね~
 いつも素敵な景色を
 ありがとうございます(o*。_。)oペコッ


by an-kazu (2019-06-11 21:22) 

チャー

先駆けの良い お日様に照らされ、いざロマンの旅へ出発!白い灯台、そびえる数々の岩、透明な海、日本ですか?と問いたくなります(^^) 最後の 夕陽までもが 異国のよう ロマンですね
by チャー (2019-06-11 21:52) 

kiki

安定のセローさん、乗ったところを想像しましたが、自転車と違って、前傾姿勢怖っ(笑)
断崖から見る海の綺麗さ、素晴らしいです(笑)
by kiki (2019-06-11 21:54) 

ごろすけ

おじさんに優しい灯台は少ないですねぇ・・・
突端まで歩くのが嫌になって途中、望遠で写真を撮ったり(笑)


by ごろすけ (2019-06-11 22:04) 

まつき

港から離れた集落は、もれなく声が掛かるのですね!
こんな綺麗な海、毎日見ていたい~~って思うけど、
ここで生活するのはキツそうですね(^^;
by まつき (2019-06-11 22:24) 

kuwachan

家並みや石垣が沖縄!と思ったら、こちらの方が古いんですね。
台風がよく通るところは同じような感じになるのですね。
海の色が離島ですね。めちゃめちゃ綺麗!
実は、「甑島」読めませんでした(^^ゞ
by kuwachan (2019-06-11 22:29) 

kiyomako

自分も行ってみたいしまだったけど
流石は響さん、島の隅々の絶景まで申し分のないレポですね!
橋が開通したら走ってみたいな (/・ω・)/

by kiyomako (2019-06-11 22:38) 

ピストン

行ってみたい!
by ピストン (2019-06-11 23:04) 

テリー

透明度の高いきれいな海ですね。最後の夕日もすばらしいです。
by テリー (2019-06-11 23:05) 

raomelon

天まで続きそうな階段を上り…
勇者だけが見れる絶景ですね^^
コバルト色の海に切り立つ断崖、素晴らしい~
瀬尾観音三滝は秘境のような雰囲気
マイナスイオンたっぷり、癒されそうです(*´ω`)
甑島列島ツーリング、美しい風景をありがとうございました♪
by raomelon (2019-06-11 23:18) 

ぜふ

たしか甑島の人々は長生きだと聞いたことがありますが、
その理由のひとつはこの景色の良さですね♪
縞々岩も絶景ですが、海の景色がヤバきれいですね^^
エビ丼もいいなー
by ぜふ (2019-06-11 23:26) 

tai-yama

甑島なら響さんも"小僧"の部類に入るかも(笑)。
三島を結ぶ橋ができたら、鳥の巣山灯台は橋を写せるスポットで
流行りそうな気が。
by tai-yama (2019-06-11 23:40) 

旅爺さん

おはよう御座いま~す(^_^)/”””””*
お天気も良く新緑の山や海辺を楽しみましたね。
岩が突き出た海は見応えがあります、響さんは観光大使です。
by 旅爺さん (2019-06-12 06:19) 

ぽちの輔

コンビニが無い離れ島にもパチンコ屋さんは健在なんですね^^;
by ぽちの輔 (2019-06-12 07:36) 

もちっこ

建設中の橋はこっちの島からの方が近く見えるのね♪
以前の天草の時もそうやったけど、
建築中の光景って萌えるね~(^^)
初日も2日目も美しい風景を届けてくれてありがとう。
ご飯には苦労しそうやけど(笑)
いつか行ってみたいな。
by もちっこ (2019-06-12 12:22) 

パグ太

素晴らしい風景!!
沢山切り取ってきてくださってありがとうございます。マジ感動しちゃいました。
by パグ太 (2019-06-12 13:42) 

お名前(必須)

平戸以上の断崖感?と絶海の孤島感が素晴らしいですね!!
しかし、鳥の巣山展望所のすぐ横が藺牟田瀬戸架橋なんですねーこれはちょっとショックかも、、。橋の建設始まる前に見てみたかったなー今更ですけど。
響さんなら鳥の巣山展望所の一番有名な草原の小道を先っちょまでいくと期待してたんですが、これはちょっと意外でした。
カノコユリの季節ではないですからねー、、、。
そのかわり?念佛の展望台はちょっとガイドやネットではあまり出てないし、第一、歩かないといけないので、これを見れたのは大収穫ですねー草原の間からの海の透明度はすごいですね。その横っちょに見えてる階段の長さにも震えますね(笑)
それにしても帰りの港の海の透明度もすごいですね。もう外国です!!天気も最高で、すばらしいレポありがとうございました!!
by お名前(必須) (2019-06-12 19:36) 

お名前(必須)

すみません、名前入れ忘れてました↑
by お名前(必須) (2019-06-12 19:38) 

TAC

すみません、名前入れ忘れてました↑ (二回も間違えましてすみません)
by TAC (2019-06-12 19:39) 

美美

今回も素晴らしい景色!
海に聳え立つ岩山は長年の日本の変わり様を
見ているかのようですね。
by 美美 (2019-06-12 20:27) 

HIRO

こんにちは。
海の色と透明度が凄すぎるw
いいなぁ。
by HIRO (2019-06-12 21:07) 

Jyo

どの景色も新鮮で素晴らしいです
もう紫陽花が咲いてるのがビックリですね
by Jyo (2019-06-12 21:56) 

GATA

なるほど!レンタルバイクでのセローでしたか!
ちょうどセローも買い替え対象の1台だったので、カブリすぎだろと焦りました。(笑)

離島に行きたくて壱岐とか五島とかを考えていたので、レンタルバイクでの離島ツーリングもとっても参考になります。
by GATA (2019-06-13 00:05) 

tarou

お早うございます、榛名湖(榛名公園)にコメントを
有難うございました。
新緑の榛名湖を吹き抜ける風を浴びながら
湖をいつまでも眺めていられました。

天候に恵まれ、島の自然を満喫されましたね(^^♪
海大好きです。

by tarou (2019-06-13 07:32) 

リュカ

響さんのブログの写真を見ると
家にこもってないでどこかに行かなくちゃ!って気分になるっ!!
今日は梅雨の晴れ間だったので、もっと出掛ければ良かった〜。
家の近所をてくてく1時間散歩して帰って来ちゃったよぉww
by リュカ (2019-06-13 15:42) 

miyomiyo

クリームソーダに入ってるソーダが溶け込んでるよーな海の色です。
混ぜたらシュワシュワ泡が浮かんできそーです。
にしてもハイビスカスが地植えってあるなんて常夏級の島なんですね。
雪なんて絶対に降らないって言う何よりの証拠です。
アコウの木をこれだけ見せられると白樺の巨木も注意して探してみたくなります。

by miyomiyo (2019-06-14 04:36) 

kohtyan

青空に真っ青な海、奇岩が連続して、素晴らしい風景です。
帰りには、夕陽に送られて最高でしたね。
by kohtyan (2019-06-14 10:32) 

旅爺さん

トンボ取り今日は何処まで行ったやら・・・お~~~~~~~い!”
今日も遠い空の下をバイクで旅してるんだろうな~いいな~!”
by 旅爺さん (2019-06-14 11:42) 

OJJ

景色はまるで異国異郷ですが間違いなくここも日本なのですね~
串木野出身の友人も甑島は行ったことが無く見るモノ全て珍しいというかビックリです!(日本語が通じるがパスポートは必要?)
by OJJ (2019-06-14 14:23) 

あおたけ

島の南端に建つ白亜の灯台、
青い海に映えてステキな風景ですね。
趣あるフレネルレンズがまたいい感じ☆
ナポレオン岩・・・
これを見てナポレオンを思い浮かべた
フランス人は想像力豊かですね。。。(笑)
でも、奇岩が建ち並ぶ様相はたしかに絶景!
鹿島断崖もスゴい迫力の絶壁ですね☆
海の透明度もハンパ無くキレイ〜♪

by あおたけ (2019-06-14 19:45) 

まつみママ

今晩は~
って 今回の記事これで何度目かな~^(笑)
それで・・ 何も言う事有りません‼ 
とに角 どのショットもそれなりに 素晴らしい景観で
素晴らしいヽ(^o^)丿と言うより他に言葉も思いつきません‼
こんな風に国内の中でも 九州の最高処の景観を紹介して
何時も新たに感動致してます これからも頑張って下さいね

 
by まつみママ (2019-06-15 18:22) 

よっすぃ〜と

島ツーにセローはよく似合うな~
ちょっとした悪路でもガシガシ踏み込んで行けそうだし(^0^)
楽しそう~
by よっすぃ〜と (2019-06-15 19:23) 

足立sunny

行ったことはないけれど、地中海沿岸にしか見えません。
by 足立sunny (2019-06-15 19:41) 

せつこ

今晩は~~
どの写真を見ても絵ハガキにしたいほど鮮やかで色が綺麗です。
南国の方はこんな色なんですね。
面白い岩ですね、見たことないような~~!
by せつこ (2019-06-15 20:56) 

JUNJUN

海の色が地中海のようにきれいだし、岩の色も何とも素晴らしいですね。
by JUNJUN (2019-06-15 23:45) 

響

◆さる1号さんへ
わたしも念佛発祥の地ってそういう意味かと思っていました。
崖を覗くときに落ちませんようにと念佛を唱えたくなります。


◆kazu-kun2626さんへ
岩の形から連想する名前を付けるのはよくみるけど
特定の人物の名がつくのは珍しいですね。


◆れもんさんへ
離島の良さはその海の色ですね。
同じ九州にいながらこのレベルの海はあまり見ないです。


◆ゆきちさんへ
島のパチンコ屋さんはきっと毎日同じメンバーが
同じ台を打ってそうなイメージですね。
機種を確認したかったけど覗く勇気が出ませんでした(笑)


◆くまらさんへ
集落には小さな商店があったけどお亡くなりになられて
2週間に一回くらい村の方が商品を持ってきてくれるって状態らしいです。
わたしんちの近くにも歩いて行けるスーパーがなくなりました。


◆かもさんへ
海いっぱいみて船酔いするなんて
条件反射の感度良すぎ(笑)


◆侘び助さんへ
いい旅のナビゲートが出来てよかったです。
甑島の宣伝になったかな?

by (2019-06-17 22:30) 

響

◆johncomebackさんへ
絶海らしい海に奇岩がよかったです。
ナポレオンはやっぱり帽子をかぶってる姿を連想するので
この形じゃないですよね。


◆ニッキーさんへ
島なので大きな河川もないため濁りがゼロに近いためもあって
こんな綺麗な海になるのでしょうね。


◆センニンさんへ
ありがとうございます。
甑島のレポのご感想もお待ちしてます(笑)


◆JUNKOさんへ
満足していただき光栄です。
走った私も大満足の島でした。


◆an-kazuさんへ
天気は直前の予報を見て行ったので勝利でした。
島で雨天だけは避けたかったです(笑)


◆チャーさんへ
わたしも島に渡ってこんなに綺麗な海があるの?って
感動しました。
いつまでも残したい自然です。


◆kikiさんへ
セローはほぼママチャリと同じポジションンですよ。
なので目線が高いので景色をいっぱい楽しめました。

by (2019-06-17 22:30) 

響

◆ごろすけさんへ
灯台まで長い階段を行く場所とか多いけど
ここまで近づけれるのはありがたいですね。
しかも景色も最高。


◆まつきさんへ
綺麗な風景を見ながら住むのは実際は問題も多いみたいですね。
でもたしか島民はかなり長寿らしいです。


◆kuwachanさんへ
沖縄も昔ながらの家も減ってるので
どちらかと言うと甑島の方が離島の雰囲気が強い気がします。
たしかに「こしき」は馴染ながい字ですよね。


◆kiyomakoさんへ
小さな島なので誰が行っても隅から隅まで見れちゃう島です。
綺麗なので全部見てしまいたくなります。


◆ピストンさんへ
島国日本なので是非島も巡ってください。
船に乗る旅は旅情たっぷりです。


◆テリーさんへ
離島らしい美しい海でした。
最後の夕日まで綺麗に晴れてくれた2日間に感謝。


◆raomelonさんへ
島なので観光する場所はほとんどが展望所でしたが
それの全部が絶景でした。
海に飽きたころに滝も見れる良い島でした。

by (2019-06-17 22:30) 

響

◆ぜふさんへ
長寿に良い海草類とかを普通に食べれる環境なのでしょうね。
エビ丼が唯一の外食と言う観光するにはちょっと難しい
島事情も感じました。


◆tai-yamaさんへ
島も漏れなく高齢化ですね。
橋がつながると巡るのが楽になりそうです。
わたしはひねくれ者ですので島から島へ船で渡りたくて
開通前に狙って行きました。


◆旅爺さんさんへ
初めて行った島でしたが
どこに行っても綺麗で楽しかったです。
観光大使なんてまだまだ。
私が勝手に楽しんでるだけです(笑)


◆ぽちの輔さんへ
コンビニよりパチンコなのかな?(笑)
もしコンビニが出店しても24h営業はしないでしょうね。


◆もちっこさんへ
橋は出来てしまうと一生景色が変わらないと思うので
貴重な眺めだよね。
ご飯系は贅沢を言わなければ空腹の心配はないよ。
ただパンにしても選ぶほど種類は無いぞ(笑)


◆パグ太さんへ
行ったわたしも景色に感動して撮り過ぎて
載せれない写真が山のようにありました。(笑)

by (2019-06-17 22:31) 

響

◆お名前必須さん(TACさん)へ
鹿島断崖は九州地方では最大級の高さらしいですが
上には上がれず眺めるだけでした。
その後にプチ登山のような鹿島断崖を見る展望所にあがる体力を
残さないといけないので
鳥の巣の草原の道は上から見たので良いかな?と(笑)
とにかく島のどの海も絶景で目の保養しまくりの島でした。


◆お名前必須さんへ
あるある(笑)


◆TACさんへ
コメントいただくだけで感謝してますので
名無しでも大歓迎です。


◆美美さんへ
大古の地層剥き出しの岩がかっこいいですね。
数日住んでいいならのんびりと烏賊釣りしたいです。


◆HIROさんへ
離島の良いことろは島らしい文化とやっぱり
本土とは違う海の透明度ですね。
ここは文句なしの綺麗な海でした。


◆Jyoさんへ
コメントを書いてる今はもうどこも紫陽花が満開ですが
島に行ったのは5月の半ば過ぎでしたので
やっぱり南国だなぁ~って感じました。

by (2019-06-17 22:31) 

響

◆GATAさんへ
セローも乗りやすくてみんながセカンドバイクにするのに納得ですね。
でもピンクナンバーの経済性にはかないません。
離島ツーリングはフェリーの乗り場までのアクセス方法で
自分のバイク行くかレンタルにするかで分かれますね。
壱岐や五島は博多から行けるので自走で行けそう。


◆tarouさんへ
天気は調べていきましたが予報通りに晴れてくれてよかったです。
海の綺麗さの80%は晴天のおかげでもあります。


◆リュカさんへ
九州地方はまだ梅雨入りしてないよ~。
大丈夫なのかな?
とにかく日中に遊べる気温のうちの晴れ間は出かけないと勿体ないですね。


◆miyomiyoさんへ
鹿児島までくるとハイビスカスが街路樹になってたりしますよ。
といっても日本海に面してる島なので真冬は雪もチラつく日もあると思います。
白樺の巨木ってどれくらいの大きさなのか興味あります。


◆kohyanさんへ
島の風景にすっかり魅せられてしまいました。
帰りは車でしたがつい停まってしまう夕焼けでした。


◆旅爺さんさんへ
九州はなぜかまだ梅雨入りしてないので
島から帰っても梅雨前の走り溜めと言いながら
いっぱい走っております。

by (2019-06-17 22:32) 

響

◆OJJさんへ
串木野って船が出るところですね。
近いと行かないってことが多いのでそのパターンかな?
たぶん島に行くと本土との違いにびっくりすると思います。


◆あおたけさんへ
絶景の地に建つ灯台のレンズはやっぱりフレネル式ですよね。
島の半分は崖や岩を見る観光になりますが
どれも個性的で最後まで楽しめました。


◆まつみママさんへ
今回はわたしもなかなか行けない離島を紹介できてよかったです。
バイクで走るには狭かったけど風景に変化があって
飽きずに2日間走れました。
梅雨入りするまでいっぱい走ってきま~す。


◆よっすぃ~とさんへ
島の大きさだとセローかモンキー125くらいが最適でした。
細い道でのUターンはモンキーの方が楽ですが
目線が高いセローも気持ちよかったです。


◆足立sunnyさんへ
たしかに日本離れした海の色ですね。
九州にこんな海があることに感謝です。

by (2019-06-17 22:32) 

響

◆せつこさんへ
鹿児島の緯度と言うこともあって南国風な海ですね。
観光地じゃないのでわざわざ南国に見える植物を植えてないのに
そう思えるのはやっぱり南国なのかも。


◆JUNJUNさんへ
崖や岩をいっぱい見るルートになりましたが
どれも絶景でした。
地層のしましまの岩とかかっこいいですよね。

by (2019-06-17 22:33) 

MINERVA

遅くなりましたが、2日目のレポートを拝見しました!!
天気にも恵まれ、2日目も素晴らしい場所ばかりでしたね~。
そして、初めての外食がゴージャスなのが羨ましい....
自転車で巡るのも楽しそうな場所ですので、いつかは行ってみたいですね。
by MINERVA (2019-06-18 12:15) 

おやまのtanchan

良い旅でしたねー。
いちまいずつ写真ゆっくり眺めながらスクロールしてたら読むのに2日掛かりました(笑)
久々またどっかの島にいきたくなったな。マネして甑島行こうかなぁ。
楽しませて頂きありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]
by おやまのtanchan (2019-06-19 19:21) 

響

◆MINERVAさんへ
小さな島なのでお昼時に町があっても
小さな商店しかないので初の外食でしたよ。
本当はキビナゴ丼とかを食べたいと思ってたのですが
お腹すいてたのでがっつり系になっちゃいました。


◆おやまのtanchanさんへ
下甑は崖だらけでした。
全部絶景なので寄り道が大変です。
長いレポにお付き合いいただき感謝。
甑島いくの?
羨ましいのでついていこうかな?(笑)
by (2019-06-19 23:34) 

響

◆niceをくれた皆様ありがとうございます。
by (2019-06-23 08:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。