So-net無料ブログ作成

麦とポピーツーリング [ツーリング]



大好きな5月なのでいっぱい走ってレポの下書きが

渋滞中のある日のこと。


いつもの平日の響の休日のこと。晴れてるものの

気持ちいい青空でもないし

どーしようかな~?


夏日で蒸し暑いし家でゴロゴロするか

それでもバイクに乗りたい気持ちもあってわたしの小さな胸は

迷える子羊さん。



もちっこさんを誘ってもちっこさんが「行く」と言ったら行こうと

他力本願作戦するものの

今日はやめとくと言われてますます

迷いの境地の深みにおちていくわたし(笑)



で、結果的にバイクで出かけるのだけど

グダグダ迷ってたせいで家でランチを食べてからの

出発になっちゃました。

g1.JPG


メッシュジャケットで出ればよかったと思う

夏日でしたが山越えするところは涼しくて快適。


g2.JPG

行先は朝倉から小郡方面なので

k66で峠を越えて秋月へ。


R322から裏道をチョイスして

トコトコと走ってると建設中のカフェを発見!


1-2.jpg

バイク乗りさんのカフェか?



Bike is lifeのBikeは

モーターサイクルのことなのかまたは自転車か?


それも出来てからの楽しみだな。




って、ことで今日の相棒はのんびり散歩に最適な

茜ちゃん。




ここからはぺったんこな筑後平野に入るので

茜ちゃんが快適に走れる農道を選らんで走りますが

小郡市の田んぼの中に本日の目的地が見えてきました。


g6.JPG


「味坂ポピー園」

g5-2.jpg


田んぼのいっかくにシャーレーポピーを植えてるのですが

黄色がないのでコスモス園に見えちゃう。


8-2.jpg


それほど広大ってわけじゃないけど

タダだしバイクで横付けして見れるのが素敵。

(簡易トイレも設置してくれています)

6-2.jpg



まだ蕾もあるけどほぼ満開って言ってもいいのかな?

(レポを書くのが遅いのでもう田んぼになってるかも)


10-2.jpg


密度も濃くて綺麗ですが

やっぱりすこし離れるとコスモスに見えちゃう。



花だけみると芥子科らしい形なんだけどね。

7-2.jpg


目みたい。




9-2.jpg


暑かったけど

しっかり花の妖精になって引き続き農道を

トコトコーーー!


g7.JPG


すると点在する麦畑も綺麗に

麦秋になっていました。


4-2.jpg

品種が増えたためか田んぼで色が違ったりして

一面同じ色って場所があまりなかったけど

この麦秋の風景が見れるっていうのも5月が好きな理由なんだよね。

3-2.JPG


吹き抜ける風の道が

見える風景で癒されます。


5-2.jpg


しかしあまり風の道ができない風のない暑い日でしたので

わたしが風になります。


g4.JPG


こんな広大な風景の中を駆け抜けて

草野の街道沿いにある須佐能袁神社に寄ってみました。


11-2.jpg


いつも通過するばかりだったけど

初めて停まってみたよ。


12-2.jpg

茜ちゃんを向いの

専念寺の前に置いて境内へ

13.JPG

鳥居の扁額がかっこいい。


鳥居の先には濡れたら滑って怖そうな

太鼓橋。

25.JPG


階段がほぼアールに沿った角度なので

かなり怖い橋でした。


14-2.jpeg


最近海岸の岩場でコケてるので

慎重に渡って気になる楼門の前に狛犬さんに挨拶。


15.JPG

かわいい狛犬です。


その狛犬が守る楼門を見上げます。

16-2.JPG


分解したら二度と同じように組めない自信があるほど

すごい木組みに見惚れてしまいます。


18.JPG

随所に施されてる彫刻も見事です。

20.JPG

写真じゃよくわかんないけど目には

全部水晶なのかガラスなのかわからないけど

光る石が埋められています。

17-2.jpg


こんなに見応えあるならもっと早く

寄っておけばよかったな。


門をくぐると本殿ですが楼門がかっこよすぎたためか

本殿は普通に見えちゃいます。

21-2.jpg

しかし裏側から拝見すると

やっぱりすごかった。

23-2.jpeg


芸術だ。


22-2.jpg


遠方から観光でたくさん人が来るような神社じゃないけど

静かだし歩かないでいいので

わたしのお気に入りスポットになりそうです。


24-2.jpg


初めてだったので拝殿の前で

しっかり自己紹介をして神社の背景にある

耳納山へすこし上ってみました。

26-2.jpg


山にあがる道は途中から廃道っぽくなったので

断念したけどけっこう景色がいいところまで登れたよ。


27-2.jpg


筑後平野がぺったんこって書いてたのが

嘘じゃないって証明できる風景でしょ?


g8.JPG


そんな絶景を見ながら下るけど

すぐに苔の残る林道になります。


29.JPG


時々リアタイヤが滑るので

そろそろタイヤ交換の時期かもしんない。


8月で1年なのでそれまで持ってくれ~。



山を下って適当に大きな道を避けながら

走ってるとカッパ発見!


30-2.jpeg


ナビ見てないけどたぶん田主丸のカッパ一族でしょう。


31.JPG


ウフフ!

めっちゃ可愛い。



32-2.jpg

歩道の休憩場で「1日1カッパ」

33-2.jpg

お皿が乾かないようになのか

雨が降ってもびしょ濡れになる屋根のついたベンチのカッパですが

2頭身に萌えます。

34-2.jpg


つい嬉しくって遊んじゃう。


この2頭身カッパの横には

地面に埋まった3ガッパ。

35.JPG


なんで埋まってんの?


36-2.jpg

引っこ抜いてみようと思いましたが

ビクともしません(笑)



2頭身カッパと埋没3兄弟と別れて

道を進むとやっぱり田主丸駅がありました。

g9.JPG

駅舎がカッパなのがかわいいよね。


んじゃ、そろそろ帰りましょう。

g11.JPG


k66の隧道を抜けて

途中にある瀬畑ダムで休憩。


37-2.jpg


池まで上がる道が荒れてるので

寄る機会がなかったけど野鳥の声がして

とってもいいところだ。


38-2.jpg


スマホのナビを見ると

この池から長い林道が続いてそうだけど

今から冒険はきついので次回の宿題ということで

一気にガレージまでもどって今日のツーリングはおしまい。



昼からブラ~と出かけただけでしたが

花を愛でれたし新しいスポットも巡れて

やっぱりツーリングは良いなぁって思った1日でした。


本日の走行距離は179.4kmで給油量が2.63Lって事は

燃費は68.2km/Lと頑張りました。





◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆




nice!(149)  コメント(32) 
共通テーマ:バイク

nice! 149

コメント 32

さる1号

太鼓橋の階段、ステップにRが付いていたら階段の意味がないような^^;
河童、なぜ埋まっているのでしょうねぇ
イジメかなぁ^^;
by さる1号 (2019-06-02 07:03) 

Jyo

麦畑を見ると朝ドラのマッサンのオープニングを思い出すのは私だけ?
須佐能袁神社、楼門の軒の出がスゴいですね〜
写真でも見応えあります
by Jyo (2019-06-02 07:19) 

ぜふ

スサノオと読むのでしょうか。
それにしてもみごとな彫刻ですねー 隠れスポット?
燃費にもびっくり! うちのの二倍だ^^
by ぜふ (2019-06-02 08:39) 

みうさぎ

おっは~
迷える子羊さん
茜ちゃんの走り最高~カッパ
並んでベンチでお行儀良く並んで
ポーズ~
面白い~なんかぁ笑っちゃうん
風になり~たい~♪~
お疲れさまでした~
最高!

by みうさぎ (2019-06-02 08:41) 

れもん

麦秋の風景をみていると乾いた麦のにおいまで漂ってくるようです。いい景色ですね。それに須佐能袁神社の楼門見事ですね。驚きました。
by れもん (2019-06-02 08:45) 

テリー

一面のポピーと麦、すばらしいですね。
こういう景色、大好きですね。
by テリー (2019-06-02 09:58) 

せつこ

こんにちは~~
一面のポピー絨毯に一面の麦畑は素晴らしいわ♪
建築物の木組みと彫刻に驚いてます。
匠の技ですね。
by せつこ (2019-06-02 11:55) 

まつき

須佐能袁神社の木組み、凝ってますね~(@_@)
観光地化されてないのは嬉しいような、もっといろんな人にも
見てもらいたいような・・・。
二頭身カッパが可愛すぎます~!(^^)!
by まつき (2019-06-02 11:58) 

よっすぃ〜と

ポピー園けっこう広大ですね~
力強い色合いが、春というより夏を感じさせますね。
by よっすぃ〜と (2019-06-02 12:03) 

kazu-kun2626

ポピ-畑がメチャ奇麗
麦って今収穫なんですか~
ビ-ル飲みたくなりました(笑)
by kazu-kun2626 (2019-06-02 16:43) 

koboo

麦畑好きです。なでたくなる。。^ ^
by koboo (2019-06-02 17:26) 

わたべ

建設中。バイクがモーターサイクルのバイクだといいですね。
by わたべ (2019-06-02 18:07) 

ニッキー

こんなに綺麗なポピー畑が無料(°_°)
そして麦秋の黄金色も美しいし、農道も素敵ですねぇ( ^ω^ )
須佐能袁神社、めちゃくちゃ芸術的な楼門に本殿*\(^o^)/*
楼門の繊細な彫刻の目の部分、彩色付きは何度か見たことが
ありますが、水晶(かな?)って初めて見たかも=(^.^)=


by ニッキー (2019-06-02 20:24) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
ソニーの DSC-RX1はフルサイズセンサー搭載のコンデジですが、
RX100より二回りデカいし値段が高過ぎですよね。
by johncomeback (2019-06-02 20:27) 

raomelon

もちっこさんにフラれても、花運バッチリ
一面のポピー綺麗ですね♪
茜ちゃんもポピーの花が似合うけど、妖精さんが可愛い^^
麦秋の風景も素晴らしい!!
by raomelon (2019-06-02 22:38) 

tai-yama

関東平野もかなりぺったんこだったり。
埋没3兄弟は河童と言うよりは、モグラたたきのモグラに見えたり(笑)。
by tai-yama (2019-06-03 00:09) 

リュカ

見事なポピー!!
見ていると元気がもらえる色ですよね〜。
須佐能袁神社、良い雰囲気でかっこいい!!!!
by リュカ (2019-06-03 17:08) 

kohtyan

広くて大きい麦畑ですね、近くではお目にかかれません。
スサノオ神社、素晴らしい楼門です。古社ですね。
行って見たいです。
by kohtyan (2019-06-03 18:25) 

ヨッシーパパ

「須佐能袁神社」に大変興味を覚えました。
アクセスは久留米駅からかなとか、博多からだとかなりあるかな?とか、日田に行ってからいこうかなとか?
by ヨッシーパパ (2019-06-03 18:58) 

あおたけ

一面のポピー畑、鮮やかでキレイ〜♪
このお花畑は見事な眺めですね(^^)
田主丸のカッパ駅舎、
いつ見ても愛嬌あっていいですね☆
by あおたけ (2019-06-03 18:59) 

センニン

こんばんは。
No Bike, No Life、ですね。
by センニン (2019-06-03 19:58) 

miyomiyo

ポピーに麦畑が素晴らしいです。
こんだけ咲いてるならブルーのポピーを見付けて幸せになりたいです。
んで麦畑にはハートは入ってないんですね、残念です。
そう言えばなんだかんだで今年はまだバイクはバッテリーすら繋いでません。


by miyomiyo (2019-06-03 20:28) 

nicolas

茜ちゃんとのツーショット、ポピーも黄金色の麦も合いますね~
茜ちゃんタイヤがちょっとお古になりかけみたいだけど、
しっかりお手入れされてる感じで、ご主人エライわぁ。
山門の動物の目にガラス入り!?
それって、入れた匠の職人さんも凄いけど、それに気づいた響さんも凄くないですか?!(* ̄ω ̄)ノ
by nicolas (2019-06-03 20:34) 

TAC

須佐能袁神社の楼門の立派さと本殿のギャップに、楼門にお金かけすぎて、本殿の費用がなくなったのかなあと失礼なことを考えましたけど、裏からの写真を見て反省しました(笑)
カッパのベンチの屋根は何のためにあるんでしょうか???それこそ、カッパにお金かけすぎて、骨組みだけで費用がなくなったとか(笑)
瀬畑ダムは雰囲気がいいですね。ちょっと行ってみたくなる感じです。
by TAC (2019-06-03 21:25) 

JUNKO

ポピーって大好きな花です。
by JUNKO (2019-06-03 22:31) 

もちっこ

なんで行かないって言ったのかな?と見返してみたら、
花粉でぐしょぐしょ状態だったからだ~(^^;
ふわふわな黄金の麦畑テンションあがるね~♪
稲にはない柔らかいふんわり感と輝きがたまらないね。
デフォルメなカッパが可愛すぎ♪
埋まってるのは・・・(笑)

by もちっこ (2019-06-04 09:48) 

響

◆さる1号さんへ
太鼓橋の段はなんであんなに斜め?って思うくらい
手すり無しじゃ渡れない角度でした。
転ばないように本殿に拝む前に神頼みです。


◆Jyoさんへ
ウイスキーの原料でもありましたね。
こちらは有名な「いいちこ」があるのでそれにも使われるかも。


◆ぜふさんへ
マイナーな小さな神社ですが
寄ってみないとこんな彫刻があるなんてわかりませんよね。
漆や金箔は使ってなくても美しい彫刻って良いです。


◆みうさぎさんへ
私が走ると高確率で河童に遭遇します。
見つける天才とも言う(笑)
麦の穂を揺らす風と一緒に走れるバイクは最高です。


◆れもんさんへ
秋の字が入るくらい実りの季節を連想する風景ですね。
北部九州はどこも麦を栽培するので田植えはこれから始まります。


◆テリーさんへ
それほど広大なポピー園じゃないのですが
ほとんど人が居ないので有名な花園より
独り占めする面積はかなり広大です。


◆せつこさんへ
ポピー園はよくアイスランドポピーは目にしますが
これはコスモス?と思っちゃう見た目ですね。
マイナーな神社でも彫刻は立派でした。
誰もいないのでじっくり見れるのがいいです。


◆まつきさんへ
神社は宿場町の一角にあるので観光コースに入ってるのですが
もともとあまり観光客が来ないところなのでとっても静かです。
ゆっくりしたい方にはお勧めかも。


◆よっすぃ~とさんへ
最近はこのシャーレーポピーを植えてるところが増えてるようです。
濃い赤がとっても綺麗でした。


◆kazu-kun2626さんへ
麦は今ですよ。
九州北部のほとんどで麦が栽培されてるので
刈り取られて今から田植えが始まります。
農家の人大忙しだ(笑)


◆kobooさんへ
あのサワサワした毛みたいなのが可愛いですよね。
ビールのパッケージの麦の絵を見てるので
条件反射のように飲みたくなるのかな?


◆わたべさんへ
自転車ブームなのでどっちがメインのカフェか
ワクワクしてます。
敷地内を見ると自転車もバイクもなかったのですよ。

by (2019-06-04 14:03) 

響

◆ニッキーさんへ
無料ってありがたいですよね。
基金箱などがあれば喜んで入れたいくらいのポピーでした。
彫刻の動物の目はみんな光ってたので
くすみも無いようだし水晶の可能性もあります。


◆johncomebackさんへ
RX-1は単焦点なのでツーリングで使えません。
フィルムからデジタルに変わってからの進化から考えると
スマホサイズのフルサイズが出ててもおかしくないと思ったのですが
そろそろ限界なのかな?


◆raomelonさんへ
花運は最近いいのですよ。
狙って行ってないからかも(笑)
麦秋がメインでしたのでサワサワと揺れる麦畑が見れてよかったです。


◆tai-yamaさんへ
平野でもビルなどなくずっと向こうが見えないと嫌です(笑)
埋没さん兄弟はハンマーで叩くふりをするジドリをしたいかも。


◆リュカさんへ
小さなポピー園ですが貸切状態で見れてよかったです。
マイナーな神社でもすごい彫刻のところってありますよね。
ここも見ごたえたっぷりでした。


◆kohtyanさんへ
九州はこうした広大な麦畑っていっぱいあります。
実はツーリングに行かなくても近所でも見れちゃうんです(笑)
田舎だし。


◆ヨッシーパパさんへ
良い読みですね。
久留米からかなり近いですよ。
新幹線だと博多から在来線に乗り換えて直ぐかも。


◆あおたけさんへ
田主丸の駅は可愛いけどホームの河童は可愛くないですよね。
周辺の河童はこんな面白いやつがいっぱいです。


◆センニンさんへ
その通りです。
No Kappa No Lifeでもあります。


◆miyomiyoさんへ
バイク乗ってください。
お金を気合を貯めないと見れない風景をいつも
心待ちにしています。


◆nicolasさんへ
麦畑の間に赤とピンクの畑があるので
目立ちました。
彫刻の目も写真じゃわかりづらいけど結構光って
私を睨んでたのですよ。


◆TACさんへ
本殿の正面にもすこし頑張って欲しいですよね。
河童の公園は屋根にしろ埋没3兄弟にしろ面白いです。
急に雨が降ってここに避難したらガッカリだ(笑)


◆JUNKOさんへ
ヒナゲシとも言うんですよね。
遠くから見ても咲き始めの蕾の形なんかも
怪しくて大好きです。


◆もちっこさんへ
鼻に耳栓詰めて走ればよかったのに。
症状が酷いと大好きなツーリングにも支障が出て困るね。
ポピーは小規模だけどもちっこさんがいたら
きっと可愛く撮るんだろうな~って思いながら見てたよ。

by (2019-06-04 14:04) 

まつみママ

迷える子羊さん? エーーーーーー(';')
ドコ? 何処? どこに~~^って・・  
まあいいでしょう~
迷える キツネでも・・ 狼でも・・ タヌキでもね‼ 爆
以前から 思ってましたが 一人ッーでも
結構色々 盛沢山に走り廻って 隊長自身楽しんで居るし
毎回 優れたショットの数々で記事更新してるので
何度見ても九州の地の素晴らしさに感動させられてます。 
とに角 お花畑も圧巻ですね  凄ッ ‼


by まつみママ (2019-06-04 19:05) 

bis

河童とのツーショットがかわいいです(^^
by bis (2019-06-04 21:46) 

響

◆まつみママさんへ
見た目以上に繊細なので直ぐに迷える子羊になるんです。
羊は言い過ぎかもしれないのでヤギくらいにしときます(笑)


◆bisさんへ
登場お待ちしていました。
新しいバイクでbisさんも河童見つけてくださいね。

by (2019-06-07 09:50) 

響

◆niceをくれた皆様ありがとうございます。
by (2019-06-07 10:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。