So-net無料ブログ作成

奇岩と隧道を巡る山口ツーリング [ツーリング]



まだ大型連休の時のレポですが

その連休の最終日。



連休も最終日なんで

もう渋滞もないだろうとツーリング企画挙げま~す。


g3.JPG


行先は滅多な事では混まない安定の山口県方面。


しかしサービスエリアはUターンの車が多いといけないので

すこし家から離れていますが中国道の美東SAを集合場所に

してみました。



すると珍しい人がお見送りに来てくれたよ。

g1.jpg

Obasanさん。


一応セローはまだ持ってるみたいだけど

忙しくて乗る暇ないんだって。



いまから山口の山奥に行くと言うと

非常食を買ってくれました。


g2.jpg

後でめっちゃ有難いおやつになる事になります。


積もる話をしてると

本日のメンバーが全員揃いました。

1.jpg

お見送りのObasanさんを除く

7人の冒険者達。



Obasanさんから手を振られながら

シュッパ~ツ!

g4.JPG


徳地ICから一般道に降りたら

すぐに長閑な道が始まります。


g5.JPG


センターラインのある道でも十分長閑なんだけど

さらに長閑な道へ


g6.JPG


は~い!

本日一発目のスポットに到着ですよ~。


g7.JPG


ダムです。



そのダムの堰堤に・・・



2-2.jpg


「隧道が好きだ」のテーマをまだ絶賛継続中のわたしらしい

場所へ皆様をご案内。


3-2.jpg

薄曇りの完全無風で

湖面が鏡みたいで綺麗。

4-2.JPG


まず車が来ることはないところなので堰堤に停めますが

一応端っこにバイクを寄せて隧道散策へ


5-2.jpg


堰堤の道の先には大きな岩山に

ぽっかりと空いた隧道の坑口


6-2.jpg


心霊スポットらしいけど

みんなと来てるのでな~んも気にしねぇよ。



ど、どうでしょう?

7-2.jpg

まるで大きな生き物の小腸の中にいる気分です。

(入ったことないけど)



隧道の中を進むと分岐があります。

8.JPG


入ってみると行き止まり。

9-2.jpg

囚われの身を疑似体験できたりするぞ。


この行き止まりの脇道は

ダムの脇にある発電施設の操作室への通路のようです。

10-2.jpg

 ↑ あの塔の上の小屋に通じてるよ。


とりあえず出口まで行ってみたけど

ダムの外周路に通じてるだけだったので

すぐに隧道の中に戻ります。

11-2.jpg


電気は点いてるものの

一人だったら間違いなく心細いところでしたが

にぎやかに集合。


12-2.jpg


ガヤガヤと隧道の中に反響音を響かせながら

バイクまで戻るとかおりんからトイレ要請を受けます。



ダム横にトイレがあるけど

首を横に振るので先へ行くけど首を縦に振ってくれる

トイレなんてあるのか?



あ、そうだ!

キャンプ場があるのでそこのトイレを借りようと

大原湖キャンプ場へ寄ってみました。

13.JPG

新緑がマックスに色付いています。


湖畔には1年中いる

白鳥がくつろいでいました。

14.jpg


最初は無視してたけど

あまりにガヤガヤとみんなで押し寄せたので

ウザそうな顔して見られました。


15.JPG


ごめんな~



みんな癒しに飢えてるんだよ。

16.JPG

癒されましたか?

(白鳥は陸から移動して水の中に逃げてますけど・・・)



トイレに寄っただけですが

ついでに湖畔に残る遺跡も見学。


17-2.jpg

「柚野小学校玄関ポーチ」


昭和10年に大原村の小学校とて建てられた

玄関部分ですがダムで水没するときに

この玄関ポーチだけが移築されて残されました。




んじゃ次の穴ポコへGO!

(また穴ですまん)

g8.JPG


R389から少しだけR9を走って

県道11号線の旧道へ入ります。



すると・・・


アレレ?


18.JPG

ナビには道があるのに

完全に廃道になってるよ。



古い旧道の中にバイクを入れて

撮りたいと思ってたのにこんなに「廃」になってるとはビックリ。

19-2.JPG


でも想定外のプチ探検気分を

楽しめました。



ここはサクっと見るだけにして

元の道に戻ります。


g9.JPG

新しい方のトンネルには生雲トンネルと書かれてるので

旧道もそんな名前だったのかも。

(見てないのよ)


g10-2.jpg


引き続きのどかなk310を快走してると

終盤はちょっとだけ林道っぽくなりました。


g11.JPG


k293に合流すると道幅が広くなり快適になりますが・・・


g12.JPG


なんかヘルメットのシールドに当たるんですけど~(汗)


虫じゃないよ

これは間違いなく雨粒。


なので目の前にあるトンネルで雨宿りしま~す。

22-2.jpg


なんてちょうどいいところにトンネルがあるんだ?


ヤフーや気象協会のアプリだと晴れでしたが

わたしが一番信用しているウエザーニュースは

傘マークがついていたので今日はウエザーニュースの予報に軍配が上がります。



いや、上がってほしくねぇ~けどな。




しかし小雨なので

周りの綺麗な風景でも見てのんびり過ごしましょう。

20-2.jpg

ほら、トンネルの入り口の顔も

「ゆっくりして行け」とおっしゃっています。

21.JPG


そんな雨宿り中にObasanさんからもらった

非常食をみんなで分けてほっこり。


そうしてるうちに

道路もウエットになるほど濡れずに止んでくれたので

ツーリング再開。

g13.JPG

阿武川ダム沿いを走ってると

こんなでっかい岩山が出現。

23-2.JPG


湖面の色と合わせてなかなかの絶景でございます。


たしかナントカ岩って名前がついてたような気がするけど

看板見ずにこの景色だけずっと見てました。

24-2.jpg


ダム湖の水の色は

静岡の井川湖を思い出す色だ。


g14-2.jpg


さらに下流側へ行くと見えて来る

「重塀岩」(じゅうべいいわ)

25-3.JPG


蛇行した川の内側に

ニョキっとそびえ立つ一本の大きな岩です。


26-2.JPG


深い緑の中の良いアクセントになっています。


g15.JPG


実はこの阿武川ダムって初めて来たのだけど

道も悪くないしもっと早く来ればよかったよ。


g16.JPG


気持ちのいいクネクネ道が続いて

ちょっぴりとのじんだけ遅れがちになってるけど

めっちゃ快適。


g17-2.JPG


クネクネ道の最後はダムの堰堤。


27-2.jpg


中国地方ではかなりでっかいダムだけあって

堰堤の高さもかおりんが近付けない高さでした。


阿武川ダムからは

k360で南下する予定だったけど

走ってみると思ったより酷道っぽいので引き返して

遠回りだけど国道で迂回します。


するとランチをどこでしようかと悩んでたけど

迂回したので「農家れすとらん つつじ亭」でランチが食べれたよ。

g18.jpg


メニューは土地の名物などあまり気にせず

手早くお腹を満たせれる牛丼とミニうどんセット。



喰ったら走る。


g19.JPG


周囲ぐるっとどんぐりの樹ばかりの山を抜けて

k309から田ノ原地区へ


g20.JPG


ここに大きな樫の樹があるはずなんだけど

看板を見落としたので歩いて捜索開始します。


28.JPG

やっぱりマイナリストツーリングは

こんなシーンがよく似合う(笑)


すこしだけ行き過ぎちゃってたようで

看板をOhIkeさんが見付けてくれたので

ここからプチ登山。



本当にちょっとだけ登山道みたいな斜面を登るだけで

大きな樫の樹が立ってたよ。

29-2.jpg


田ノ原の大樫で

佐々並のウラジロガシとも言います。


30.JPG


樹齢は300年以上で

樫の巨木としては山口県随一ということらしい。


31.JPG


幹回り6.2m

樹高20mと堂々とした巨木です。


32.JPG


樹皮はコルクのようになってますが

芯はしっかりしてるようで

これからもずっと山を守ってくれそうです。


33-2.jpg


そんな巨木からパワーをもらってると

急に森の中が暗くなった。


それに加えて涼しい風が急に吹き始めたので

これはまた雨か?


急いで下山して

樫の樹に来る時に帰りに寄ってみようと思った西林寺を

駆け足で見学。

34-2.jpg

見学というか下から写真を撮っただけ(笑)


急いで近くの道の駅あさひへ駈け込んだら

ザーーーと雨が降り始めたよ。


セーーフ!



スマホで雨雲レーダーをチェックすると

すぐに抜けそうなのでゆっくり珈琲タイムにします。


その間、とのじんは後を走ってたOhIkeさんから

ライディングのダメ出しを食らったり

かおりんから使ってるヘルメットのメーカーを聞かれて

素直にショーエイとOGKだよと

答えたらいきなり舌打ちされたりと濃い時間を過ごしました。

(かおりんはアライのヘルメットを買ったけど気に食わないので売りつける人を探してたらしい)


g21-2.jpeg

んじゃ雨もすっかり上がったので

北上しま~す。



ナビ画面に日本海がチラホラ見え始めたところから

R191の旧道トンネルに来てみました。



廃道ですがその雰囲気が半端ない。

35-2.jpg

「榎谷洞道」

36.JPG


元の道は落ち葉や土が積もって

道だった痕跡はありませんが

道幅は当時のままだと思います。


g22.JPG


石積みのかっこいい隧道ですよ。


37.JPG


今は綺麗な国道に平行して山陰道(無料区間)まであるけど

この隧道が出来た当時の山陰道はこの道幅でも

大丈夫なくらいの交通量だったんだろうね。


38.JPG


中は入れないけど覗くと

完全に水没しとる。


39-2.jpg

ここはバイクを停めてちょっと歩けばいいだけの

お手軽隧道なのにこの「廃」な見た目は震えるよ。



やっぱりわたしは「隧道が好きだ」


40.JPG


振り返ってみる切り通しもかっこよすぎます。



で、見たかった場所はなんとか巡ってますが

また山側に雲がかかってるので

2ヶ所ほど予定の場所をすっ飛ばして

ルート変更します。



海岸線は雲がないので海側を戻ることにして

フルーツロードの合間にある名物の地球儀。

41-2.jpg


写ります。

42-2.jpg

「インド洋のマイナリスト」



g23.JPG


引き続きフルーツロードの後半を走って

角島も通過しま~す。


g24.JPG

さっきの雨は何?って思うくらい

快晴になってきました。



そして行先変更してやって来たのは

福徳稲荷神社でございます。

43.JPG


かおりんが縁結び的なスポットに行きたいとう

リクエストで晴れてそうな場所を考えるとここになりました。


44-2.jpg


朱色がめっちゃ綺麗なお稲荷さん。


ここで参拝してかおりんがおみくじを引くと・・・

45.JPG

大吉を引くとは持ってるな。


恋愛運もほかの事も良いことがいっぱい書かれてるよ。



運気をすこしわけてもらって

千本鳥居へ


46-2.jpg


何度か来てる場所だけど

みんなと来るのは初めてだ。


47.JPG


鳥居のトンネルがずっと続いていて

先端まで来ると視界に海がドーンを広がります。


48.JPG


景色を見てると

めったに来ない山陰線の列車通過。


49.JPG

大吉効果か?


千本鳥居を戻ったら

川棚温泉の中でスイーツタイムにしたいので

こうさんの先導で移動しま~す。



温泉街の奥に行くと目的のカフェがあるのだけど

そのカフェの横に立派なお寺がありました。


50.JPG

「妙青寺」



山門とお寺らしい御本堂がありましたが

裏には雪舟庭があるんだよ。


51.JPG

川棚温泉に雪舟のお庭があるなんて

初めて知ったよ。


ではケーキとカフェ(galmen ガルメン)に戻って

スーツタイムにします。


g25.JPG


カウンターでケーキを選んで

イートインするスタイルのカフェで

ケーキだけじゃ足りないしプリンも食べたいということで

どっちも(笑)


g26.jpg


去年の夏にオープンしたばかりのカフェで

おじさんには似合わないお店だけど

今日は女子が2名もいるので堂々と頂いています。



食べ終わったらたぶんノンストップで帰ると思うので

妙青寺の階段で最後の解散集合。


52-2.jpg

イヤ~たのしかった。



そういえば今日はとのじんも居るのに誰もやらかさないな~と

思ってたら最後に可愛い奴をOhIkeさんが・・・



g27.JPG


カフェの駐車場のパイロンをブチ倒した(笑)


川棚からはk244で下関市内へ

g28.JPG


下関ICから高速に乗って

後は流れ解散。


最後まで一緒だったかおりんに手を振って

銀ガメ号さんに燃料を入れて帰ってると

近所の麦畑が夕陽で綺麗。

53-2.jpg

大好きな5月はこの麦秋の風景も見れるので

良いんだよね~。

54-2.jpg

こんな景色を見てからガレージにバイクを入れて

今日のツーリングはおしまい。


予報通りにプチな雨にやられたけど

おかげで濃い緑を堪能できたし

雨宿り中の会話が面白すぎて今日はダベって終わって良いかな?とも

思わせてくれた仲間に感謝のツーリングでした。



では本日の御乗車ありがとうございます。

またの御乗車をお待ち申し上げます。



◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆




nice!(172)  コメント(50) 
共通テーマ:バイク

nice! 172

コメント 50

旅爺さん

いやぁ~今日も楽しい旅をさせて貰いましたよ。
綺麗に澄んだダムや新緑の山々!”素晴らしいです、心霊トンネルもね
トンネルも多いですが景色は良いところが多いですね。
by 旅爺さん (2019-05-18 08:48) 

ぜふ

大勢だと廃道も怖くなくていいですね♪
マイナリストツーリングうらやましい。
腸内隧道は手掘りがゆえでしょうけど、ねらってますよね^^
麦秋のエンディングがすばらしい!
by ぜふ (2019-05-18 08:56) 

kazu-kun2626

大自然のツ-リングいいな~
緑がまぶしい位ですね
お疲れ~
by kazu-kun2626 (2019-05-18 08:58) 

johncomeback

拙ブログへお祝いコメントありがとうございます。
山口も良い所ですねぇ、門司から下関へ渡船で行った事があります。
サンデー毎日になったら萩に行こうと思っています。
by johncomeback (2019-05-18 10:17) 

まつき

鏡のような湖面、むちゃんこ綺麗ですね~!
素敵三昧な景色を7人でワイワイ、楽しいだろうなぁ~!(^^)!
by まつき (2019-05-18 10:46) 

くまら

小腸の中って所で思わず吹きそうになりました
心霊スポットって言われてるけど
仕事してる人いるのにね
by くまら (2019-05-18 10:52) 

kiki

千本鳥居からの絶景の海。
素敵です。
galmenのプリンとケーキ良いチョイスですね。
良いお店を見つけましたね。
金色の麦畑、幸せな気持ちになります。
by kiki (2019-05-18 11:00) 

チャー

みんな癒しに飢えている!
分かる〜(^^) でも こちらのツーリングブログ見て 解放感を味わっていますー!
\(^o^)/千本鳥居 綺麗だな〜
by チャー (2019-05-18 13:27) 

ヨッシーパパ

雨も上手にこなして、楽しそうなツーリング、大吉を引く人がいるからなんですね。^_^
雪舟庭は、湯田温泉の少し先で見学したことはありますが、温泉好きなんですかね^_^。
夕焼けと麦畑が、金色でとても素敵ですね。
by ヨッシーパパ (2019-05-18 16:28) 

raomelon

心霊スポットのおどろおどろしい隧道も
賑やかで楽しそう^^
新緑とエメラルドグリーンの湖面も美しい!!
緑が眩し過ぎる~~~と思ったら鮮やかな朱色
海に続く千本鳥居、圧巻ですね
伏見稲荷と違い人がいない?のがいいなぁ^^
by raomelon (2019-05-18 17:00) 

ニッキー

今日のコースも素敵な風景いっぱいですねぇ♪( ´▽`)
福徳稲荷神社の千本鳥居も美しい( ^ω^ )
夕日に照らされた麦畑、ナウシカの世界だ*\(^o^)/*
by ニッキー (2019-05-18 17:43) 

JUNKO

皆さん元気いっぱいですね。此方まで若返った気分です。ヤッホー!
by JUNKO (2019-05-18 18:49) 

さる1号

最初の隧道、不気味ですね
うねうねと動きだしそう
心霊スポットらしい雰囲気だなぁ
生雲トンネル、生霊トンネルに見えてしまった^^;
by さる1号 (2019-05-18 19:16) 

HIRO

こんにちは。
GWのお出かけ 乙です。
山口は、3桁国道でもサーキットレベルの舗装が…と関東で説明しても信じてもらえませんが、隧道や廃道も…
福徳稲荷の大吉良いなぁ。
参院選で使い果たしていなければ良いんだけど
by HIRO (2019-05-18 20:42) 

tai-yama

ウラジロガシの妖艶さが中々良いですね~。
落雷とかなければ、あと700年ぐらいは大丈夫そう。
by tai-yama (2019-05-18 21:11) 

kohtyan

すごいツーリングでしたね、
日本の秘境を訪ねられたようですね。
神々が宿っているようです。お稲荷さんの千本鳥居、
お寺もあって楽しかったですね。
by kohtyan (2019-05-18 21:22) 

センニン

こんばんは。
湖、いいですね。
海より好きです。
by センニン (2019-05-18 21:28) 

kazumin

まとめ読みで失礼いたします。
心霊スポット・・・まあ大勢なら怖くないですね!
夜は怖そうだわ!
←ウミウシ~かなりリアルなのも響さんお持ちなのね(^_^;)
本物っぽいわ!
山口の周防大島は愛車で行った事ありますが・・・見た事無い景色ばかり!弾丸旅行だったので・・・素敵な岩だわ!
来年は・・・せめて山口県辺りまでは出没したいとは思っています(笑)
本当は九州初上陸したいぞ!
お金と休暇が欲し~い♪
by kazumin (2019-05-18 22:57) 

Jyo

まぁよく歩きますね〜
私なら途中でギブアップするかも…
by Jyo (2019-05-18 23:14) 

みずき

見事な風景と千本鳥居ですね。
バイクだと自転車より遠くに行けていいなぁって思いました。
わたし、父方が下松、母方が徳山なんですが、夏休みの
2~3週間は祖母の家にいたのに、全然出かけてなかったんだなぁって
いまさらながらに思いました。中国地方、いいとこいっぱいあるのに^^;
by みずき (2019-05-18 23:17) 

わたべ

若葉の緑を眩しく感じるのも今の季節ですよね。
by わたべ (2019-05-18 23:25) 

テリー

今回も、ツーリング記事を楽しく、読ませていただきました。
いい仲間をお持ちですね。
by テリー (2019-05-18 23:33) 

JUNJUN

このムーミンのおやつ、気になる・・・。
九州限定ですか?
by JUNJUN (2019-05-19 00:21) 

Labyrinth

(^_^)ノ
今回も素敵&ちょい怖な旅で見応え十分♪ いつもありがとうございます。
麦秋 頂きですわ♪ ( ´艸`)
by Labyrinth (2019-05-19 00:34) 

猫毬

最初の写真が都内の首都高に見えましたwww
疲れてるのか?おれ?w
冒険おつかれさまでした♪

by 猫毬 (2019-05-19 01:13) 

TakiHaru

鍾乳洞のようなトンネル面白いですね。
渓谷の鮮やかな緑が新鮮に感じました。
角島や千本鳥居は訪ねてみたい場所です。
山陰本線もタラコ色気動車残っているのですね。
by TakiHaru (2019-05-19 06:49) 

an-kazu

最初のダム・・・佇まいが好みです!


by an-kazu (2019-05-19 09:15) 

リュカ

巨大な樫の樹がめちゃめちゃ格好いいです。
なんか生きてきたぞって感じがすごーーーーい伝わってくる。
人間なんてちっぽけだわって思えるね^^
なんでも受け止めてくれそう。
by リュカ (2019-05-19 10:21) 

はなだ雲

見どころたくさんあったけど
一番印象に残ったのは小腸の隧道です
ほんとうになにかの生物の体内みたい☆
by はなだ雲 (2019-05-19 11:49) 

あおたけ

新緑が爽やかな山口ツーリング、
ぱりっと張ったダムの水面がまさに鏡のようで、
きれいな情景ですね~。
ダムの天馬から続く隧道も味のあるいい雰囲気☆
たしかに生き物の腸みたい。。。
湖畔の白鳥さん、目線バッチリがナイスショット♪
癒されますた(*´∀`*)
トンネルの入り口のお顔・・・ホントだ!
まるでモアイ像のような表情に見えますね!
これはおもしろいなぁ。。。
山陰線のディーゼルカー、
朱色の車体が海バックに映えていい感じ☆
by あおたけ (2019-05-19 13:23) 

beny

すべてが眼福という感じ。同じ場面を体感したい。
by beny (2019-05-19 16:38) 

よっすぃ〜と

ゲート塔が二連になってるダムなんて見たことない!
カッケー!!
ふつうは全部くっつけちゃうと思うんだけど、ある意味合理的?

トンネルの「顔」怖ぇ~っす(>_<)
by よっすぃ〜と (2019-05-19 18:32) 

ZZA700

みんなで走れば雨宿りも楽し、ですね。
黄金色の麦畑と空がきれい♪
by ZZA700 (2019-05-19 18:42) 

tarou

お早うございます、鎌倉文学館(バラ園)後編に
コメントを有難うございました。
こちらでは、バラの季節が続いていますが
梅雨が始まれば、鎌倉は紫陽花が似合う街に
変わります。

全員集合良かったですね・・・・
ツーリングに最高な季節なのに
プチ雨に降られて大変でしたね。
最後は麦畑の夕日が綺麗でした(^^♪

by tarou (2019-05-20 07:08) 

ゆきち

小腸隧道、消化液がしみだしてきて丸ごと溶かされそうで怖いです!迫力ありますね~(^▽^;)
美しい鏡の湖面、こういうのを見ると何か投げ入れてさざ波を立てたくなります♪

by ゆきち (2019-05-20 12:39) 

miyomiyo

がっつりヒッソリとしたダム湖が超タイプです。
半日くらいボッとしてるくらいじゃ誰にも会わなそーなのが素晴らしいです。
そして胎内くぐりのよーな小腸を出れば生まれ変わった気分にもなれそーです。
んでスイーツはピカピカの建物ですか?
出来れば廃屋とか廃ビル、廃れた神社仏閣や洞穴を再利用したとかのスイーツ店で食べて欲しかったです。

by miyomiyo (2019-05-20 20:10) 

TAC

>ヤフーや気象協会のアプリだと晴れでしたが
わたしが一番信用しているウエザーニュースは
傘マークがついていたので今日はウエザーニュースの予報に軍配が上がります。

このくだり、ものすごーく同感でした。
同じ日私は阿蘇に向かっていたのですけど、出発前迷った末に、3対1で気象庁もいれて、ウェザーニュース以外全部晴れの予報を信じていって「やられた~!!」って思いました。
「一番当たるウェザーニュース」のキャッチコピーは伊達じゃないなーと思いました。。
舌打ちって、、(笑)かおりんさんの意外な?素顔が見えておかしかったです。とのじんさんの無意味なとばっちりぶりにわらってしまいました。
大クスや、最後の麦畑がきれいですね。この季節はどこも美しいですね。

by TAC (2019-05-20 20:11) 

せつこ

おはようございます^^
立派なバイクばかり♪
白鳥さんに「るっせ~~奴らが来た」
と言われたなんて……笑いが止まらない(^0^)
千本鳥居一度歩いてみたいです。
by せつこ (2019-05-21 09:04) 

美美

緑が色濃くなってきたので赤い橋や朱色の鳥居が綺麗に映えますね。

by 美美 (2019-05-21 10:32) 

tonojin

今回もワクワクな穴っポコや、楽しい物件
ありがとうございました。たぶんいつまでも
ダメだし喰らうんやろうな思いつつ(笑)
懲りずに参加しますんでよろしくね( ´艸`)
by tonojin (2019-05-21 12:27) 

響

◆旅爺さんさんへ
初夏の緑が綺麗でしょう?
すこし曇ってくれてたおかげで日光の反射が無いため
緑がしっとりとしてて美しかったです。


◆ぜふさんへ
廃道も今回のは一人でも大丈夫でした。
廃道じゃないけど最初のダムの隧道の方が一人じゃ
心細かったかも。


◆kazu-kun2626さんへ
山口県は内陸部に入ると自然いっぱいで楽しいです。
たまに自然が多すぎて道が酷な道になっちゃう時がありますが
それもツーリングの醍醐味です。


◆johncomebackさんへ
萩は夏ミカンいっぱいで幕末志士のゆかりの場が
いっぱいあって良いですよ。


◆まつきさんへ
狙ってないけど鏡のような水面がほんとよかったです。
神秘的な湖水の色がくっきりと出て感動。


◆くまらさんへ
すぐに暗いところとかあると心霊スポットとか言い始めるんですよね。
トンネルは不便だった村の急病人の命も助ける大事な穴ぽこなのに。

by (2019-05-21 19:56) 

響

◆kikiさんへ
千本鳥居は良いでしょう?
抜けると日本海と言う最高のシチュエーションなんです。
ただ鳥居が塩ビパイプってことだけが気になる。


◆チャーさんへ
癒しはいくら癒されてもお腹いっぱいにはなりませんね。
どんどん貪欲になっちゃいそうです。


◆ヨッシーパパさんへ
数分の雨宿りで済みましたが
バイクツーリングは集まってしゃべる時間が少ないので
とてもいい時間をもらったって感じでした。


◆raomelonさんへ
わたし歳を喰いだしてから心霊スポットはべつに
気にしなくなっちゃいました。
ようするに先に幽霊になることを経験した先輩って事ですもんね。
この千本鳥居は塩ビパイプと言うのは内緒でお願いします(笑)


◆ニッキーさんへ
山奥ありの山陰の海もありの
バラエティの富んだルートになって楽しかったです。
麦秋もこれからクライマックスシーズンです。


◆JUNKOさんへ
ツーリングの時は後先考えず元気をしぼりだして
楽しんでいます。
帰ったら燃え尽きた人みたいになってますよ(笑)

by (2019-05-21 19:56) 

響

◆さる1号さんへ
最初の隧道は素掘りじゃないけど
幾何学模様のような凸凹がすごいでしょう?
こんなの大好物なので隧道めぐりはやめれません。


◆HIROさんへ
連休でも最終日になると普通の週末と同じですね。
しかも連休まっただ中でも混まない山口県の山の中なので
どこも貸切でした。


◆tai-yamaさんへ
ウラジロガシの巨木はあまりないので
かなり見ごたえがありました。
大きな杉などは高さが出ちゃうためよく落雷にあってますよね。


◆kohtyanさんへ
山口県でもマイナーな山の中で遊んでみました。
とっても綺麗なところだったのでそのうち注目スポットとかに
ピックアップされるかもしれません。


◆センニンさんへ
日本の山に溶け込むように存在する湖って良いですよね。
野鳥の鳴き声が渓谷に反響するようなあの雰囲気がたまりません。


◆kazuminさんへ
ウミウシまで見てくれたのね。
潮だまりを覗いててウミウシが居た時はテンションあがりまくります。
周防大島行かれたのですね?
弾丸でも海の景色は楽しめますがいつかのんびりと巡ってみてください。

by (2019-05-21 19:57) 

響

◆Jyoさんへ
今回はそんなに歩いてないのですよ。
歩くシーンを撮らないとマイリストっぽくないよねとか
話しながら歩いてましたもん。


◆みずきさんへ
バイクは車よりも遠くへ行きたくなる乗り物です。
車は目的地に行くことが目的になりますが
バイクは目的地についてもまだずっと乗っていたいと
思っちゃいます。


◆わたべさんへ
新緑から深緑へ移り変わるこの季節は最高!
だから5月は300日くらい欲しいといつも神様に願っています。


◆テリーさんへ
みんなと行けば暗い隧道も楽しいスポットになりました。


◆JUNJUNさんへ
ムーミンのおやつはチーカマみたいなやつでしたよ。
ちなみにこれは山口県のお土産コーナーで売ってるので
こっちしか売ってないかも。


◆Labyinthさんへ
マイナースポットへおつきあいいただき感謝します。
麦秋の揺れる風景って良いですよね。
麦焼酎の原料かな?

by (2019-05-21 19:57) 

響

◆猫毬さんへ
そんなに都会に見えましたか?
冒険ってほどでもありませんでしたが
普段人の目に触れない隧道めぐりはワクワクしっぱなしです。


◆TakiHaruさんへ
コンクリート吹付け処理されていますが
これが凸凹を際立たせてくれててすごい雰囲気でした。
山陰線の列車・・・たしかにタラコカラーだ(笑)


◆an-kazuさんへ
やっぱりダムに注目ですよね。
いかにも山奥にあるダムって雰囲気がいっぱいでした。


◆リュカさんへ
巨木からもらうパワーってたしかにありますね。
何百年もここで生きてるって想像するだけで勇気を貰えてるのかも。


◆はなだ雲さんへ
あの隧道はやっぱり消化器官の内部ですよね。
ここまでボコボコと出てる隧道はあまりないです。


◆あおたけさんへ
モアイの顔に見えますよね?
隧道より夜はこっちの方が怖いかも(笑)
山陰線はなんども沿線を走ってるけどなかなか見れないので
今回はおみくじの大吉のお蔭です。

by (2019-05-21 19:58) 

響

◆benyさんへ
大自然も穴もあってとってもいいツーリングになりました。
たまにはみんなで雨宿りも楽しいです。


◆よっすぃ~とさんへ
目の付け所が違うわぁ~(笑)
ダムも知っていくと奥が深そうですね。


◆ZZA700さんへ
いつも晴れた日にしかツーリングしないので
雨宿り中の会話がやたらと新鮮で楽しかったです。
麦畑も麦秋まっただ中ですね。


◆tarouさんへ
雨が降ったりもしましたが緑が綺麗だったし
みんなと会話も楽しめてよかったです。
止まなかったらわたしは合羽を持ってたので心配はしなかかったです。


◆ゆきちさんへ
天井から落ちる地下水が消化液と連想するとめっちゃ
怖いですね。
そんな映画のロケ地によさそう。


◆miyomiyoさんへ
誰も来ないようなダムなので
野鳥がいっぱいいましたよ。
スイーツをいただいたカフェは去年オープンしたばかりらしく
ピカピカで気持ちよかったです。


◆TACさんへ
予報は複数見るのがセオリーですが
ウエザーNは農家も利用してるだけあって
最終的にこれを見て決定しています。
かおりんはけっこうどSさんなんですよ(笑)
野郎どもはみんなかおりんに叱られたいと思っています。
(変態か?)


◆せつこさんへ
寝てた白鳥のところにズカズカ近づいたので
ぜったい迷惑に思ったたに違いありません。
千本鳥居は誰もいないのでのんびりと異空間を散歩できますよ。


◆美美さんへ
緑の多いところで曇ってたので
さらに緑が濃くて綺麗でした。
湖面の色も晴れてたら見れない深い色で感動。


◆tonojinさんへ
駄目だしはアレだけど自分が安全と思うペースが一番だよね。
まぁ、いつか軽いバイクになった時は
追われる立場になっちゃうかも。

by (2019-05-21 19:58) 

nicolas

どの画像も楽しそうだし綺麗だったけど、
最後の夕暮れと麦秋の一枚、沁みましたーいいなぁ~
by nicolas (2019-05-24 15:49) 

OJJ

その昔、どなたかの詩が有りましたよね「ハクチョウは悲しからずや空の青 海の青にも染まず漂う」だったっけ? 確か若山麦秋??
by OJJ (2019-05-26 21:49) 

まつみママ

今晩は~^
この記事もこれで3回目・・(笑)
と言う事ですので・・(m´・ω・`)m ゴメン…先へ進みます。
by まつみママ (2019-05-26 22:35) 

響

◆nicolasさんへ
深緑に移り変わる山の風景が綺麗でした。
麦秋の風景っていいですよね。


◆OJJさんへ
詩人ですねぇ~。
まったくその分野に疎いですが
白鳥は繁殖期はけっこう狂暴です。


◆まつみママさんへ
3回もありがとうございます。
by (2019-05-28 00:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。