So-net無料ブログ作成

佐賀バルーンフェスタ2018ツーリング [ツーリング]



今年もこの時期がやって参りました。


「2018佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」



毎年行ってるのですが

風が出て飛ばなかったりして私には相性の悪いイベントでしたが

一昨年から2年連続最高の秋晴れの中を見ることが出来て

大好きになったイベントでございます。




しかし流石に何回も行ってるし寒い中を朝早く行かないといけないため

今年はどうしようかなぁ~?と迷ってると誘われたので

ホイホイと参加することに。

(軽いな)

g1.JPG


わたしからツーリングの企画を上げる事は多いけど

誘ってもらえる事ってほとんどないので嬉しくって二つ返事で「行きま~す」



誘い文句はもちっこさんから

「みらいちゃんも来るで」と言う撒き餌にもやられました(笑)

(Kamoさんと水曜さんは餌にはならんかったケロ)




長崎道の金立SAに5:30に集合して

水曜さんはバイクのオイル漏れってことで欠場らしく

みらいちゃんの先導で3台で会場へGO。



本部側はごった返すし川越しに見たいので

入れる道を探すけど今年も規制で土手にはバイクで入れませんでした。



仕方ないのでわたしの野性の勘で

今年もほぼ歩かないで行ける場所を見つけてあげましたわ。


1.JPG


去年より近い場所なので

本部が真正面だよ。



しかし今年は予報は晴れだけど

曇天でございます。



飛ぶのかな?と

会場の様子を見ながらみらいちゃんからもらった

非常食をさっそく食べる。

g2.jpg


2本目を食べてるときにkamoさんが

無事に到着。


g3.JPG


遅かったね?と思ったら

もちっこさんが送った位置情報がとんでもない場所を

示してたらしい。

(もちっこあるある)



念のためわたしも再送信しててよかっぱ。



という事で早朝から遊び好きな4人が揃ったところで

フライト開始となりました。

4.JPG


初日に来た事がないけど

今日は一斉離陸は半分だけで残りは

他の場所からこの会場にマーカーを落とす競技に分かれてるみたい。


5-2.jpg


いままでの秋晴れの日だと

朝日をまともに受けながら見る場所ですが

曇天は曇天で眩しくないのでくっきり見れるんだね。


6-2.jpg


光量が低いのでバーナーの明かりもよく見えます。



8-2.jpg


会場からフライトする組も

全機無事に離陸してその様子をのんびりと眺めます。


10.JPG


この間、めっちゃ寒かったので

下に停めてるバイクで近くの簡易トイレへ。



戻って来るとこの会場へ向かって来る競技のバルーンが

どんどん押し寄せて来るところでした。


12-2.jpg


こちらはほぼ海外のチーム。


13-2.jpg


真正面の会場にゴールのマークがあるので

頭のすぐ上を下りて来るので迫力満点です。


18.JPG


ジャンプしたら飛び乗れるくらい

土手のギリギリを通過するよ。




各チームがマーカーを投げ始めますが

的の真上にマーカーが落ちたら

会場のアナウンスで「バンザーイ」のコールが出て面白い。




上空はそのバンザイコールを目指して

高度の微調整をするチームが待機中。

14-2.jpg


そんな中、気球と一緒にアークが出現して

また感動してしまったよ。


15-2.jpg


天気が悪くなる時に出るけど

これ何アークって呼ぶんだっけ?


もちっこさんが「虹が出てる!虹が」って言ってたら横にいた

物知りそうなおじさんがナンとかアークって教えてくれたよ。


え~っとなんて言ってたっけ?



有頂天アークだったか?(環天頂アークです)




しかし曇天ですこし残念な気持ちになってた時に

出てくれるなんてサービス良いな。



16-2.jpg


バルーンの競技の方は

ほとんどのチームがマーカーを落として佳境を迎えようとしています。


17.JPG


撮る人



見る人


17-2.JPG


見上げる人


17-3.jpg


首に優しくないイベントでございます。




曇天でどうなるかと思ったけど

はじめての競技パターンを見れて想像以上に楽しめました。

g4.JPG


しかし問題は

この後どうするか誰も考えてないて事。



わたしなんか誘われるがまま

来てるだけなのでな~んも調べてないとですよ。



ランチ場所は決まってるのだけど

その時間までどうするか土手の上で緊急会議。



すると知らなかったけど

kamoさんが城好きってことなので佐賀城へ行く事になりました。

g6.JPG


もちろん言いだしっぺのkamoさんの先導で(笑)


19.JPG


そう言えば佐賀って何度も来てるのに

佐賀城って初めて。



天守閣は無いけど門が立派だよ。



お金持ちの鍋島藩だけあります。

21-2.jpeg


最近佐賀城本丸御殿が復元されたらしく

資料館としてオープンしています。



まずは資料館に入る前に城門のハート。

20.JPG


もちっこさんは石垣でジドリしてるだけと思ったらしいけど

女子力の高いわたしはすぐにハートを見つけるのだ。



では、資料館へ



新しいので木と畳の香りがとってもすがすがしい。

23.JPG


藩の政治の中枢部なので

大広間の広さは見応えがあります。



わたしは身分が高いので

鍋島直正とも謁見できるでござる。

23-3.jpg


今時の資料館なので

顔ハメもモニター越しのバーチャル映像でたのしめたりましす。


24.JPG

顔をセンサーが認識するとランダムで

武士になったり姫になったりするよ。



本丸御殿を出るとkamoさんの提案で

城のお堀を回って見る事にします。

25.JPG


歩いて行けるって言うので歩いて見たけど

めっちぁ歩かされたぞ(笑)



そう言えば北九州の砲台跡へkamoさんが行くってなった時も

山の中を往復6kmくらい歩いたのを忘れてたわ。



お城の外堀付近まで行くと

街中ですが昭和な風景もたくさん残っています。

26.JPG

今じゃぜったい許可が下りないだろうな。



すると行く先に反射炉のような物が見えて来た。


27.JPG


しかもフワフワな反射炉が(笑)


28.JPG

そうでした

いま佐賀では幕末遺産博覧会が開催中でした。



幕末と言うと薩摩や長州などを連想するけど

鍋島藩もけっこう近代化に積極的だったんだよね。


しか~し外堀まで歩いて来たのはこれを見るためではな~い。




これに会いに来たのだよ ↓


29.JPG

河童ですがナニカ?




そうですよ

めっちゃ歩いて河童に会いに来たとです(笑)

30.JPG


外堀の一部分はこんな感じで親水公園のように

整備されていてお堀には童がいっぱいいるのです。


31.JPG


掘りの中を歩きながら河童探し。


33.JPG

↑ 母さんカッパ


お尻がツルツルしてるのは

みんなが触るから?


その向かいにはお父さん河童 ↓

32.JPG


半分水に浸かってて冬は寒そう。



そして一番会いたかった長男の河太郎君。


34.jpg

他の河童はみんな石ですが

この長男の河太郎だけブロンズ製だよ。



それにはこんな訳があるのです・・・

35.JPG


この姿はどうみても「握手して」って言ってるでしょ?



後で手の部分を見ると判ると思うけど

触ると後ろにある河童橋から・・・

36.JPG



ドバーーーー!


37.JPG


と、水が噴射されるとです。



しかも洗車場の洗車ガンよりパワフル。


その様子をもちっこさんの音声入り動画でどうぞ ↓




いや~、いっぱい河童に会って来たけど

こんな仕掛けは楽しいね。


38.JPG


誰もいない事を良い事に

何度も噴射させてしまったよ。


39.JPG


その吹き出る水を覗きこむ次男の河童



と、わたし。


40.JPG


あ~、おもしろかっぱ。

(バイクまでめっちゃ歩いて戻らないといけませんが)




バイクまで戻る途中お腹が空き過ぎたので

団子を食べながらバイクへ



佐賀城から神埼方面へ走って

今日のランチ場所の「やぐら寿司」に到着。

g8.jpg

わたしは寿司と悩んだけど

ボリュームいっぱいの天丼。


そして食後は一番楽しみにしてた人妻プリンでございます。



あ~、おいしかっぱ。



と、このランチでみらいちゃんは帰還するため

離脱となります。

g9.jpg


暗いうちから一緒にいるので

1日まるっと遊んだ感覚ですがここでお別れして

残った3人はまたまた城好きなKamoさんスポットへ


g10.JPG


小城方面へ走って

もちっこさんが固まるような変な道から林道に入って

山の上に到着。


42.JPG


千葉公園と書かれた高台ですが

千葉城址でございます。


41.JPG


小城の街の夜景が見える公園として有名らしいけど

昼間に来ると城址の痕跡もほとんどないので「フ~ン」って感じ(笑)




それよりもこの展望台の下にある神社の階段が痺れるわ。


43.JPG


以前、マイナリストツーリングで清水の滝に行くときに前を通って

スゲー階段だと思ったけど先導がわたしじゃなかったので

停まれなかったため今日は停まって眺めましょう。



と、言っても絶対登る気もおこらないので

したから見るだけね。


g12.JPG


すげ~階段のある須賀神社の前のほたるの郷でトイレ休憩をして

小城城へ移動。


54.JPG

駐車場にバイクを停めて散策を開始しますが

小城城と城の呼び名で呼ばれていますが正確には陣屋跡らしい。



綺麗に整備された庭の奥には神社がありました。


44.JPG


その境内の一角には鈴がいっぱい。


手でガシャガシャ揺らしてみたけど

そんなにうるさく鳴ることもありませんでした。



その鈴がいっぱいあった神社の狛犬 ↓

45.JPG


めっちゃ可愛くて

頭をなでなでしてあげたくなる狛犬だよ。




その先には猫も・・・


46.JPG


体格も毛艶もいい野良さんだよ。



話しかけながらどこまで近付けるか試してみたら・・・


47.JPG


ぜんぜん逃げんかった(笑)



48.JPG



神社の奥にはまた稲荷神社もあります。


49.JPG


本殿は塗り替えられてから日が経ってないようで

眩しいくらい真っ赤だよ。


50.JPG


その先でまた頭の大きな狛犬を見て

一番高い場所へやって来ましたがどうも城跡じゃなく

古墳らしい。


51.JPG

たしかに本丸が建つには土台が小さいもんね。



そんな小城城散策もぐるっと一周したのでおしまい。

53.JPG


なかなかマイナリストだけでは

ここをターゲットにしたりしないので面白かったよ。


g13.JPG


そんな城好きなKamoさんともここで解散。

(Kamoさんは佐世保から来ています)



わたし達もそろそろ帰る方向へ向かって

走り始めますが帰り道の途中に寄って見たい古墳があるので

捜索しながら帰ります。

(注:そんなに古墳に興味があるわけではありません)

g14.JPG


長崎道の金立SAの裏らへんに

あるらしいって情報しか入れて無かったため

その近くで古墳の案内版を見つけたので

路地へ




すると古墳はあったのだけど・・・


55.JPG


これじゃな~い!



古墳って発掘されたものがどれだけ貴重でも

その場所のビジュアルって地味だよね~。


お墓だし。



引き続き帰る方向へ走りながら

目指す古墳を探します。

g15.JPG


金立SAに併設された

植物園の横を通るとコスモスの咲く公園がありました。


56.JPG


この公園からさらに山側へ行くと発見!



「久保泉丸山古墳」


58.JPG


円墳がならぶ古墳なのですが

わたしが観光協会のHPでみた写真と違うぞ。



こんなところのはずだもん ↓

g15-2.jpg


入り口なんて草ぼうぼうで

入れないかと思うくらい荒れる寸前だったぞ。




でも円墳も周りは草も少なくて

普通に見学することができました。

59.JPG


一段高い場所には

佐賀らしく有田焼で古墳の説明が書かれています。


61.JPG


ここでゆっくり知識の泉を満たしてください。


60.JPG


では、帰り道沿いなので寄っただけだし

歴史の勉強もしたしそろそろ高速へ乗りましょう。


62-2.jpg


すこし先にある東背振ICから長崎道に入って

まだ明るいうちに流れ解散となりました。


g16.JPG


今日は誘ってくれてありがとう。


遊んでくれたみらいさんとKamoさんもまた遊んでくださいね。



遠くまで行って無いので無給油だったため

帰りに満タンにして綺麗にフキフキして今日のツーリングはおしまい。




次回はちょっと遠くまで行こうかと思いますので

チャンネルはそのままで(笑)




◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆





nice!(178)  コメント(40) 
共通テーマ:バイク

nice! 178

コメント 40

せつこ

おはようございます^^
こんなにたくさんのバルーンフェスタ見られて良かったね♬
バルーンは迫力ありますね@@
佐賀城もカッパも円墳も楽しませていただきました。
九州は歴史が古いから見どころ満載で楽しいですね。
by せつこ (2018-11-14 05:05) 

kazu-kun2626

バル-ンは絵になりますね~
by kazu-kun2626 (2018-11-14 07:19) 

さる1号

顔ハメが楽しそうだ
姫さま、似合い過ぎ~wwwww
神社の階段、登らなかったんだ
足腰酷使しないツーもあるのですね^^;
by さる1号 (2018-11-14 07:51) 

hanamura

長崎勤務は20年以上前ですが佐賀も行きました。
有田焼プレートに覚えがあります。あと佐賀牛が美味しかった。
20年前もバルーンフェスタやってました。遠くからも(どこからでも)
見られるので、見上げる場所までは行かなかったですよねぇ~。
見上げる迫力画像が見えて、ヨカッパです。
by hanamura (2018-11-14 10:46) 

侘び助

九州・・・よか所ね~ ツアーでは絶対にお目に掛かれない??
by 侘び助 (2018-11-14 11:13) 

MINERVA

バルーンフェスタ、手の届くくらいまで降下するバルーンは迫力満点です。
佐賀城も顔はめ等の遊び心ありですので、楽しめそうですね。
そしてカッパさん達、河太郎と握手がしたい~!!
終わりかと思いきや古墳まで.... 充実した一日を過ごされた事と思います。
定年過ぎてからですと、響さんの様には動けないですよね。
動ける内に是非とも行きたい。
by MINERVA (2018-11-14 16:39) 

ぜふ

もう一年経ったんですね・・はやすぎる。何度見てもスケール特大。
カラクリ河童は楽しそう、握手しているところへ向けてだったら・・
狛犬とトラ猫が相似形でおもしろい! 狛猫だ^^

by ぜふ (2018-11-14 19:55) 

チャー

いちごのチョコのフォルムが バルーンに似ていて 一瞬!(^^) 見間違えました 以前 旅行先で 気球に乗るぞーって出かけたら 風が強く 中止になりました 佐賀のバルーンフェスタ 行ってみたいな〜おん
by チャー (2018-11-14 20:03) 

センニン

こんばんは。
バルーン、Nikon のカレンダーを見ているみたいです。
by センニン (2018-11-14 20:11) 

johncomeback

いつもながら読み応え(見応え)充分の記事、
堪能させていただきました。バルーンフェスタは
サンデー毎日になったら必ず見に行こうと思っています(^^)
by johncomeback (2018-11-14 20:15) 

FF

見どころ盛沢山!!
環天頂アーク!!
曇りの日でも、それでも見せ場を作るなんて、、やっぱり響さん「持ってる!!」
みらいさんのカメラ構えた後姿がかっこいいです♡
バーチャル顔ハメ?、失礼ながら笑っちゃいました!!こんなお姫様いたかもって!!
長男の河太郎君だけなぜ顔がリアル??この仕掛けは子供が気づいたら大騒ぎですね~(笑)
狛犬からの→猫ちゃん→猫ちゃんドアップ、がたまりません!!
さらに観光協会のHPと大違いの古墳も(笑)!!笑いを狙ってるのかと思いました。。。でも古墳からの佐賀平野の景色がいいですね~。
by FF (2018-11-14 20:56) 

もっち

佐賀城か~わたすも興味深々・・・

しかしそれより気になるのが『人妻プリン』なるもの。。。
んーわたすは、このネーミングで真っ先に思いついたのが
おっ〇い・・・(^^ゞ

人妻ってネーミングについ釣られてしまう わたすです。(^^ゞ
by もっち (2018-11-14 21:03) 

raomelon

土手ギリギリを通過する気球迫力ありますね!
アークと気球のコラボが幻想的で素敵です♪
今日の一番は響姫!!可愛い^^
by raomelon (2018-11-14 22:14) 

まつき

バルーンから古墳まで、楽しそうな景色がいっぱい!
いいなーーー!! でも人妻プリンが一番気になります(;^ω^)
by まつき (2018-11-14 22:29) 

よっすぃ〜と

空模様はイマイチのようでしたけど、おかげでバルーンフェスタの奇跡の映像に巡り合えた感じですね。
カレンダー写真に使えますね(^^
by よっすぃ〜と (2018-11-14 22:48) 

kazumin

気球カラフルで素敵!
・・・もう1年も経ったのか・・・恐ろしいわ!
今回は真上通って迫力ありますね!
お城巡り、お堀のカッパ笑えますね!
動画観たけど凄い勢いの水が、ドバー!
本当に九州ってカッパ多いのね(^_^;)
職場でもカッパの話ししたけど、関東でカッパ観た事あるかって・・・
皆さま・・・知らないって・・・
またまた人妻プリン、食べてみたいです♪
by kazumin (2018-11-14 23:00) 

ニッキー

バルーンフェスタ、壮観ですねぇ♪( ´▽`)
こんなにもたくさんバルーンが間近で見られる場所って
ここ以外にないんじゃないかと=(^.^)=
からくりカッパ、これは大受けしました( ^ω^ )
是非とも遊んでみたいです*\(^o^)/*
by ニッキー (2018-11-14 23:06) 

tai-yama

千葉じゃないのに、千葉公園とは・・・しかも何もない所まで
そっくりと(笑)。卑弥呼関連のお墓なら古墳も整備されているかも。
by tai-yama (2018-11-15 00:01) 

旅爺さん

毎年バルーンは佐賀から始まって北上して栃木県にも来るんですよ。
我が家の上空にも飛んでくるんです。カッパ村みたいな所も面白いね
各地良いところばかりで響さんは観光の神様ですよ、(^_^;)/*。
by 旅爺さん (2018-11-15 05:55) 

ぽちの輔

寝転がって見るのが良さそうですけど
踏まれちゃうかな^^;
by ぽちの輔 (2018-11-15 07:05) 

あおたけ

オヤツ(非常食?)のいちごチョコがどこか、
気球の形とリンクしているように見えます( ̄▽ ̄*)
大空に浮かぶ色とりどりのバルーン、
これは見ごたえある素晴らしい眺めですね☆
いつか長崎線の列車と絡めて撮りたいなぁ。。。
神社のニャンコさん、風格ありますね!(笑)
by あおたけ (2018-11-15 09:38) 

kiki

佐賀のバルーンフェスタ有名になりましたね。
曇天にアーク?環天頂アークと言うのですね。
見たことないかも。
バイクと大空の水玉模様が格好良いです。
河太郎河童の握手で水の噴射、楽しませてくれますね(笑)
にゃんさんにも会えて、今回も楽しいツーリングでしたね。
by kiki (2018-11-15 09:59) 

kuwachan

バルーンフェスタ、日本だけでなく海外からの参加者も多いのですね。
大空に彩るたくさんのバルーンがとっても綺麗。
首が痛くなりそうですが見とれるでしょうね。川面に映る姿もいいですね^^
by kuwachan (2018-11-15 12:53) 

いろは

こんにちは^^
バルーンフェスタ、綺麗ですね〜
時々、TVで放映しますね。
響さんはお姫様がお似合いです(^^) 
長男の河童の仕掛けも面白いですが、次男君の姿が可愛いですね♪
九州にはお城が沢山あったのですね^^
見所がいっぱい!!
by いろは (2018-11-15 15:16) 

yakko

こんにちは。
バルーン & アーク ! 素敵な取り合わせですね〜 初めて見ました。
お殿様とも謁見できて良かったですね。からくりカッパに!(◎_◎;)
神社の階段、凄いですね〜 まだコスモスが〜〜〜素敵です(^ ^)
by yakko (2018-11-15 16:32) 

miyomiyo

空いっぱいのバルーンが壮観です。
最近だとアドバルーンも見掛けなくなりました。
店頭配布だと捻って動物形状にしたのばっかです。
環天頂アークカッコ良いです。
銀河眼号にも掛けてくらさい。

by miyomiyo (2018-11-15 19:59) 

JUNJUN

バルーンが一斉に舞い上がる様は、圧巻ですね。
あのキジ猫さん、狛犬に負けず劣らず迫力があります。
by JUNJUN (2018-11-15 20:46) 

an-kazu

千葉市の千葉城も、別の意味で残念なタイプであります!


by an-kazu (2018-11-15 21:46) 

tarou

姫路城(前編)にコメントを有難うございました。
大天守の修理が終わったのが、2015.3月、
ようやく化粧直しした、お城を近くで見ることが
出来ました。
後編は、お城の門をくぐってからの、写真に
なります。

何時も楽しそうなツーリング良いですね!!
水に映るバルーンの写真が良いですね、
お姫様もなかなかで~す。
by tarou (2018-11-16 07:07) 

リュカ

佐賀に行ったとき車窓から見えたバルーン^^
ほんの4~5機でも興奮したのに
これだけ空を飛んでいたら、テンション高まるなあ~
by リュカ (2018-11-16 14:20) 

美美

バルーンフェスティバルは5月には長野の佐久市でよく見られていました。何回かは家の前の田んぼに降りてきてしまったり
電線があるのでひやひやものだったのを思い出しました。
by 美美 (2018-11-16 17:53) 

ZZA700

須賀神社の推定125段の階段がすごいですね~。
上り下りしたら絶対に膝が笑いますね^^
by ZZA700 (2018-11-16 20:35) 

みらい

一年ぶりの再会でしたー♪

今年は雲が多いフライト撮影で心配でしたけど
ネタには困らなかったのでとても楽しい時間でしたw
響さんがバイクに乗る格好もこれまたオシャレ番長でステキでした

また来年も誘いますねw

有難うございました~





by みらい (2018-11-17 02:08) 

熊鹿夫婦

この河童…日の出迄は好き勝手に遊んでやすぜきっと
by 熊鹿夫婦 (2018-11-17 07:32) 

kohtyan

私も東京から旅行社のツアーで佐賀バルーン見に行きました。
川にバルーンが映ってきれいです。また行って見たいです。
by kohtyan (2018-11-17 11:16) 

OJJ

バルーンフェスタ、TVで見ましたが、響さんのアングルでは無かったのでまあまあでしたが、川向うからとは考えましたね・・感激!
佐賀の石積みの円墳には卑弥呼さんも入っておられるのでは?
by OJJ (2018-11-17 15:12) 

ANIKI

カッパに握手で水門が開くって発想がすごい^^
さすが蒸気船を造った藩ですねー
ワタシも行ってみたいです。
by ANIKI (2018-11-17 19:17) 

響

◆せつこさんへ
佐賀はみんな長崎へ行くときに通過するだけの県なんて
言われますが年に一度はこうして賑わいます。
今年も行けてよかったです。


◆kazu-kun2626さんへ
チームカラーやスポンサーカラーでみんなカラフルなので
綺麗ですね。


◆さる1号さんへ
いまどきの顔ハメも電子的になってきましたね。
でっかい画面のスマホのアプリで遊んでる感じ。
階段はまた別の機会があればチャレンジしてみます。


◆hanamuraさんへ
佐賀牛はわたしも大好きです。
海沿いの牧草を食べてるのでミネラル豊富って言ってました。
バルーンは今年は見るだけでしたが
去年はバイクで追いかけました。
けっこう楽しい競技でやってみたくなります。


◆侘び助さんへ
バルーンはツアーがあるかもしれません。
佐賀県って玄界灘も有明海も平野も山地もあって
バラエティに富んでて楽しい県です。


◆MINERVAさんへ
お城のお堀の河童は仕掛けもあって
楽しめました。
大きな音を出して水が噴き出るので
知らないとドキっとするかも。


◆ぜふさんへ
ほんとわたしも誘われた時にもう1年?と
思いましたもん(笑)
河童の仕掛けはお堀の中を歩いてる人がいるときにやると
確実に濡らせます(笑)


◆チャーさんへ
わたしもバルーンなのでこのチョコを買った?と
思いましたよ。
佐賀のバルーンは国内では少ない世界選手権なので
見ごたえあります。


◆センニンさんへ
カレンダーに使えそうなシチュエーションですね。
Nikonだともっと綺麗に撮れるかな。


◆johncomebackさんへ
小さなエリアでウロウロする1日でしたので
ツーリングとしてはすこし距離が物足らない日でした。


◆FFさんへ
バルーンとアークなんて
狙って見れないですよね。
曇天でテンションがそれほど上がって無かったけど
これで報われました。
バーチャルな顔ハメは武士バージョンより女子力アピールのため
姫バージョンを載せました(笑)
古墳なんてめったに行きませんがHPの写真が綺麗なので
行ってみましたが・・・


◆もっちさんへ
お城好きですか?
幕末にも絡む鍋島藩は見ることろ多いかもしれませんよ。
人妻プリンは味それぞれに人妻の名前が付いてるので
注文する時も人名で注文するんだよ。


◆raomelonさんへ
アークの気球はわたしも感動。
なかなか狙って見れませんよね。
姫姿似合ってますか?(笑)


◆まつきさんへ
人妻プリンは本当の人妻が考案したレシピで作られていて
味それぞれに作った人妻の名前が付いています。


◆よっすぃ~とさんへ
過去2年は秋晴れの中で見ましたので
こうした天気の中のバルーンも新鮮でした。
アークも見れて良かった。


◆kazuminさんへ
会場から飛び立つ競技しか見たことなかったので
会場をゴールとして向かってくる競技は頭の真上を通過するので
迫力あって楽しかったです。
カラクリカッパの水圧はなかなかの物でしょう?
ドキっとしますもん。
by (2018-11-18 07:40) 

響

◆ニッキーさんへ
マイナーな佐賀県ですが
開催されるバルーン競技は車のF-1と同様の世界選手権なので
迫力ありますよ。
見終わったらカッパとも遊べます。


◆tai-yamaさんへ
千葉の千葉公園もこんな感じ?
素朴な感じは大好きですよ(笑)
卑弥呼伝説はわたしが死ぬまでに謎が解明されるかな?


◆旅爺さんさんへ
バルーン開催中は佐賀県の人口が倍に(笑)
観光の神様なんてとんでもない。
みんなが行かないところに行ってショボイところも
楽しんじゃってるだけですよ。


◆ぽちの輔さんへ
みんな上見て歩いてるので寝てると踏まれますね(笑)
首が疲れるので翌日は湿布が売れるかも。


◆あおたけさんへ
長崎線と気球のコラボ写真は撮りましたよ。
ピントが甘かったのでボツ写真にしましたが
ソニックのラッピング車両でした。


◆kikiさんへ
わたしも空の虹は彩雲?なんて思ってましたが
正式名称をここで知っちゃいました。
河太郎と握手は楽しくて何回もやっちゃった(笑)


◆kuwachanさんへ
バルーンフェスタは世界選手権なので
海外のチームの方が多いですよ。
ゴールへは行ってませんが追いかけると車に乗った同チームの
海外の方がいっぱいいます。


◆いろはさんへ
姫姿似合いますか?
変な趣味が芽生えそうです(笑)
お堀の河童はどれも面白くて最後の仕掛けも
楽しくて何度もブシャーーってやっちゃいます。


◆yakkoさんへ
わたしもアークと気球の組み合わせは初めてです。
早起きしてよかったです。
城跡めぐりも楽しめて良い1日でした。


◆miyomiyoさんへ
アドバルーンを上げるような事もビルが増えたためか
見ないですね。
SNS内の広告にとって代わられていくのかな。


◆JUNJUNさんへ
バルーンは競技開始から30分以内に飛ばないといけないので
迫力あります。
先に飛ぶか最後まで粘るかチームの戦略もみれて楽しいです。
by (2018-11-18 07:54) 

響

◆an-kazuさんへ
城跡は過度な期待は禁物ですね(笑)


◆tarouさんへ
曇天でしたがちゃんと川面に映るリフレクションも見れたし
城跡でも楽しめたので良い1日でした。


◆リュカさんへ
いっぱいのバルーンは感動しますね。
その場にいるとバーナーの音も大きく聞こえるので
迫力あります。


◆美美さんへ
家の前にバルーンが降りるって凄い!
バルーンにとって高圧線は怖いでしょうね。


◆ZZA700さんへ
段数を数えたの?って思ったら推定でしたか(笑)
昭和のスポコンドラマだとこの階段はうさぎ飛びで上がらないと
行けないかも。


◆みらいちゃんへ
バルーンの日に会える織姫伝説のような感じになっちゃいそうだよ。
オシャレ番長ってパンツの色が派手ってことだけでしょ?(笑)
来年とは言わずほかのツーリングも是非誘ってちょうだい。


◆熊鹿夫婦さんへ
ペチャンペチャンと足音がしたらきっとこのカッパかも。
洗車する時に呼ぶと便利でしょうね。


◆kohtyanさんへ
川にバルーンを映したいがために会場じゃない方へ
行ってみました。
なのでトイレが遠かったです。


◆OJJさんへ
メインは対岸側ですので
わたしのいる方はあまりTVも取材しないでしょうね。
会場へ行くとバルーンが飛び去った後も名物などと食べ歩きできるので
1日遊ぶなら会場側がおすすめです。


◆ANIKIさんへ
蒸気船を作った場所が世界文化遺産になっていますが
たぶん世界遺産の中でダントツの「何ここ?」って思う
No,1の場所になっています(笑)

by (2018-11-18 08:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。