So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の1件 | -

豊前ランチツーリング [ツーリング]



響の休日・・・


予報は雨は降らないようだけど

朝起きると曇ってるので家でゴロゴロ



しかし見たいテレビの番組も録画してたアニメも

全部見尽くして暇で耐えきれなくなったので

曇天でも良いから走っちゃおう。



って、ことで昼になる少し前に重い腰を上げて

茜ちゃんを起動。

1.JPG


「さぁ、出発じゃ」と御近所さんに

言ってみると走りたがり屋の方が2名ほど・・・



1.JPG


こうさんともちっこさん。



暇かっ?(笑)


2.JPG


連続で来た台風でしばらくバイクに乗ってなかったので

どこでも良いので走ろうと出かけたけど行く場所なんて

なんにも決めて無い。



とりあえず渋滞も無い豊前方面に行くことにして

まずは河川敷のお立ち台で集合。

2.JPG


わたし小人になってます。



本当はバイクをこのお立ち台に上げて撮ろうと思ったら

茜ちゃんのマフラーが邪魔で上がりませんでした。

(アップマフラーの意味があまり無い)


3-2.jpg


英彦山川沿いをすこし走って

平成筑豊鉄道の金田車両基地に寄り道。


5.JPG


↑廃車前の車両と現役↓


3.JPG


公式LINEスタンプのラッピング車両ですがこれを見て

さっそくスタンプを購入(笑)



これでずっと使ってたうんこ先生のスタンプから

チェンジできます。


真ん中の茶色の車両は「へいちく浪漫号」かな。



それとこんな古そうな車両も見つけました。

4.JPG

走ってるのを見たことがないけど

ひたちなか海浜鉄道から2016年にこの平筑で再デビューをした

キハ2000系らしい。


北海道の留萌鉄道からひたちなか海浜鉄道を経て

この九州を走るなんて浪漫にあふれる車両でございます。



そんな鉄分いっぱいの場所からそのまま

鉄道沿いの走ったことのない道をチョイス。

4.JPG

道の先がどうなろうとちびっ子バイクは

なんにも気にせずに行けるので気楽だ。



すると初めて走った道なので

こんな神社も見つけたよ。


5.JPG


「稲荷神社」と書かれたシンプルなネーミングの神社。


7.JPG


階段の雰囲気が良いので

バイクを停めて参拝してみました。


8.JPG

ブタ鼻の狛犬さんと

笑ってる狛犬

9.JPG


本殿は今までなんで知らなかったんだろう?と

思うくらいの本殿でした。


10.JPG

稲荷神社となってるけど

朱塗りは一切見当たりません。



境内にはでっかい銀杏の樹もあります。


11.JPG


場所によってはもう臭い銀杏の種が落ちていますが

この樹はまだ葉っぱも青々してるよ。

(雄かな?)


12.JPG


お清めの綱が巻かれてるので

御神木みたいだね。



境内を掃除していた方に御朱印が貰えるか聞くと

下の家で貰えるようなのでもちっこさんの御朱印を

貰いに伺います。


13.JPG

「THE 民家」でした(笑)



その後は田川の街の中を抜け・・・

6.JPG


スティーブンスピルバーガーでランチでもと思ってたけど

お店が不定期営業となってて

閉まってるため一気にアグリランを走って吉富町の「果樹」へ

7.JPG

今日のランチはココとするっ!



すこし蒸す天気だったけど

熱々のスープカレーだよ。

9.jpeg


石の器に入ったカレーがずっとグツグツ煮たってて

スパイスの地獄のようだ。



フリードリンクのマスカットカルピスと

マンゴージュースで口の中を冷却させつつ美味しく完食。



セットメニューにしたので食後のスイーツもあります。

14.JPG


幸せ。



御馳走様。




食べた後は三光村のコスモスを偵察にいくも

0.2分咲きくらいと言うわたしの花運を発揮して

中津方面へ適当に・・・


10.JPG


本当は耶馬溪方面に行こうと思ってたけど雲が分厚かったので

青空の見える中津へ来てみたよ。



17-2.jpg


中津と言えば黒田官兵衛さんの中津城だね。


15-2.jpg


連休と言うこともあってお城には

たくさんの観光客がいました。




ここは何度も来てるので早々に切り上げて

海側へ


11.JPG


川沿いを行けるところまで行くと

周防灘が見える岸壁まで行けました。


18-2.jpg


周りはなんにもない原っぱ。



そして海もなんにもない海が広がっております。

40-2.jpg

干潟なので波打ち際がめっちゃ遠いです(笑)


牡蠣の美味しい海ですが

映えるか映えないかで言うと映えないな(笑)



しかし造成したけど

企業が入らず空地になったままの道は

バイクで走ると気持ちが良い。


19-2.JPG


撮りながら頭の中では各人で

このシチュエーションに合った曲が流れてると思います。


19-3.JPG


バイクしか入れないし

誰もいないのでしばらくもちっこさんのUターンの練習をしたりと

マッタリと過ごします。


20.JPG

では、そろそろ戻りましょうか?




裏道で適当に豊前まで戻ったら

最後の寄り道。

21.JPG


求菩提山の烏天狗さんに挨拶をして

久し振りに巨大椅子へ寄ってみたよ。


22.JPG


もちっこさんが座る椅子の前には

すっかり有名になってしまった巨大椅子。


23.JPG


1年振りに来たけど椅子の向きが

反対になっていました。

(去年は向こうを向いてた)




有名になったおかげで

数分だけ貸切だったけど続けざまに3台の

車が入って来たので早々に場所を明け渡します。


25-2.jpg


帰りは山側は雲が分厚いので

素直に来た道と同じアグリラインで帰路へ


13.JPG


昼に出たので1日があっと言う間に終わる~~。


14.JPG


細目を開けてしか見えない西日を浴びながら

我が街へ


15.JPG


最後は茜ちゃんの給油をして

わたくしのお気に入りスポットへ二人をご案内。


30.JPG


鉄塔が並ぶサンセットビュー


31.JPG


刻々と変わる空の色を眺めなからここで解散。


お疲れ様でした。



と、言っても全然疲れるほど走ってないけどな。

32.JPG


ガレージで次の遠征ツーリングに備えて

ピカピカにしてあげます。



では次回のツーリングで会いましょう。


◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆




nice!(139)  コメント(29) 
共通テーマ:バイク
前の1件 | -