So-net無料ブログ作成

Kamoさんプレゼンツ平戸ツーリング [ツーリング]



週末どこかに走りに行きたいけど

桜ばかり追っかけてたので何にもプランを考えて無いまま

迎えそうな響の週末。



すると何度か(2回な)一緒に遊んだことのある

佐世保のKamoさんからお誘いを受けました。

(別名:カモ子)


1.JPG


こうさんがKamoさんと連絡を取り合ってくれて

基山PAで待ち合わせです。

(注:Kamoさん企画なのでマイナリストの号令はしていません)



ドトールで朝の珈琲を飲んで

こうさんがタイム計算をしてくれてるのでこうさんの

先導でしゅっぱ~つ!


p1.JPG


鳥栖Jctから長崎道に入って西九州道の波佐見ICで

降りたところのコンビニへ


1-2.jpg
(盗撮:Kamo子)



「おはようございます」

p2.JPG

今日はマイナーなのかメジャーなのか

どこに連れていってくれるのかわかんないけど

よろしくお願いしま~す。




挨拶もそこそこに

Kamoさん先導で走り出すこと3分・・・・




何気に役場の敷地内に入ると

こんな枝垂れ桜がありました。


2.JPG


ここはバイクを真下に停めて撮れる

Kamoさんおすすめの桜。



この桜のすぐ近くに本命の「田ノ頭のしだれ桜」があります。

3-2.JPG


ヒャ~~!これは見事。



何が良いって言うと

警備員も出る桜なのに時間がまだ早いせいかなのか

とにかく誰もおらんのよ。

5.JPG


せっかく誰もいないので

さっそく集合!


4.jpg


一発目から良い桜をありがとう。



って言うかこれって枝垂れ桜大好きなもちっこさんの

リクエストな気がしてならねぇ。


たぶん昨夜秘密裏で行きたいところを

いっぱいKamoさんに言ってるにちがいないので

今日はまだまだ桜が出る予感しかしね~よ。

p3.JPG


と、言うわたしも数箇所リクエストをしてるので

どこに行くかわからない所と行きたい場所のどっちも

行けるので楽しみでたまらん。


p4.JPG


波佐見で待ち合わせしたのは2本の枝垂れ桜を見るためだったらしく

この後は国見峠からグリーンロードを快走して平戸口まで

やってきました。


8.JPG


日本最西端の駅だよ。



ホームにも駅の外にも最西端駅のアピールが・・・


6.JPG


でもわたしの見たくてリクエストしたのはコレ ↓

10-2.jpg

巨大カマキリ


昆虫自然園があるのでこのオブジェだと思うけど

けっこうリアルで気持ちわるい。

(カマキリ苦手なんです)


近くの道の駅には巨大なリアルカブトムシがあるので

かぶらない様にしたのか?

(クワガタムシじゃダメだったのか?)


で、JRたびら平戸口駅を出たら平戸大橋を渡る予定だった

みたいだけどついさっき走って来たグリーンロードに

気になるものを見つけたので戻ってもらったよ。




これこれ・・・


通り過ぎながら「なんじゃコレ?」と叫んでしまった

「モアイと牛」

11-2.JPG



なにこの不思議な組み合わせ。


14.JPG


めっちゃ大好き!


13.JPG


しかも牛がかわい過ぎて

私の女子力が刺激されますわ。



モアイ牛の横にはこんな牛柄の首長竜もいるよ。

12-2.jpg

牛柄なので草をあげてますケロ。



と、そんなマイナリスト大好きな

小場所で大はしゃぎする4人。

12.JPG


ではわたしのわがままで

戻ってもらいましたが予定通り平戸大橋を渡って

平戸島へ


p5.JPG


渡った平戸の街で

少し早いけどお昼ご飯にします。


16-2.jpeg


島を廻ると食べるところが無いので

11時ですが今日はKamoさんおすすめの

「もりとう」さんにお邪魔。


15.JPG


食べるのは名物の平戸ちゃんぽんのアゴちゃんぽん。


15-2.jpeg

アゴ出汁がとってもおいしいちゃんぽんでした。


スープを飲み干しても罪悪感を感じない

ヘルシーなちゃんぽんだよ。



ではお腹も満たしたし

どこに行くか知らんけどGO!

p6.JPG


ん?


この道は・・・



p7.JPG


この細い激坂の道は知ってるぞ。




長崎・平戸と言えば

やっぱり教会は見たいよね。


19.JPG


久しぶりにやって来た

「カトリック宝亀教会」

17-2.jpg


巨匠鉄川氏の手がけた教会ではないけど

地域の信者さんに愛されてる可愛い教会です。


18-2.jpg


1898年(明治31年)に献堂された教会で

古いけど大事にされてるおかげで

細部までとっても綺麗。


20.JPG


やっぱり長崎県の教会群は癒されるな~と

思いながら停めたバイクのところに戻って出発の準備をしてると

横の民家の畑から目線を感じる・・・・



お、お前かぁ!


20-2.JPG

怖いからっ!



再び激坂を下って

紐差からこうさんの先導にチェンジ。


p8.JPG


あ、これは間違いなくもちっこさんリクエストの桜に違いない。


細い林道を進むと

「慈眼桜」の案内板が出て

それに沿って行くと綺麗な一本桜がありました。

21.JPG

「慈眼桜」



巨木までとはいかないけど

見事な桜ではありませんか。

22.JPG


花運が良いもちっこさんがいるので

満開御礼だし。



ここはけっこう人が来る有名な場所らしく

売店も出てるし周りは綺麗に整備されています。

24-2.jpg


華やかな桜で癒された後は今度はわたしのリクエストスポットへ



あ、そう

わたしが先導なのね(笑)


p9-2.jpeg


みんなを引き連れてやって来たのは

島の南西部の静かな湾の中にある淀姫神社。


25-2.jpeg



ありゃりゃ・・・(汗)



アレレ・・・(汗)



わたしとした事が・・・・

26-2.jpeg


満潮なら海の中の一本道になるのに

完全な干潮の時間に来てしもーた。



これじゃただの太い一本橋を歩くだけって感じじゃないか。



でもこれも立派なトンボロ現象の島で貴重なんだよ。



とりあえずせっかく来たので

島に上がってみると小さな拝殿があるだけでした。

(予想通りですけろ)

26-3.JPG


海の安全を見守ってくれてるんだろうね。


27-2.jpeg


潮は干潮時で引いてしまってたけど

淀姫神社の島の周りは平戸島だけあって

とっても綺麗。


28-2.jpg


海の透明度は感動できます。



生き物大好きなので

いろいろ探してみたけどカニしかいませんでした。

29.JPG


見つけると捕まえないと気が済まないのは

狩猟本能があるからか?




淀姫神社から少し走って根獅子の海。

30-2.JPG


う~ん、ここの海も別格の美しさじゃな。



この美しい海の先に

わたしの愛してやまない樹があるとですよ。



日本一アコウの樹を見て廻ってるライダーのわたしらしく

平戸でもアコウの樹を見つけました。


31-2.jpg


「獅子のアコウ」



普通に生えてる野良アコウじゃなくて

しっかり説明版も設置されてる由緒あるアコウの樹でございます。


32.JPG


いつも見てるアコウの樹と同じく

民家の塀を飲み込むように這うアコウの根


33.JPG


塀の向こうは民家なので入れませんが

背伸びして覗くと庭に向かってあのグニョグニョの根が

広がってるよ。


34.JPG


同じ家の庭に2本並んで生えてて

どっちも巨木なので先祖代々から防風林として

この家を守ってたんだろうね。


35-2.jpg


ここでアコウハンターのわたしの役目はおしまい。




再びKamoさんに先導をバトンタッチして

お気楽について行きます。


途中芝桜が綺麗な池がありました。

36-2.jpeg


今年は桜も早かったけど

芝桜ももう満開なんだね。

(すこし花の密度が薄いのが残念)


37.JPG


ヘルメット星人のまま軽く自分のバイクだけ

撮影会をしたら登山口に到着。


49.JPG


いま・・・

と、登山って言いました?




Kamoさんマイナリストは登ったり歩いたりするけど

好きでやってるんじゃないんだから。


どんな所だろう?って来てみたら山だったりするだけだから(笑)




そんな勘違いかどうなのか

私たちの好みを汲取って案内してくれたのは

「安満岳」

50.JPG


やっぱりと言うか当然のように私たち以外

誰もおらん(笑)



安満岳(やすまんだけ)の登山口にバイクを停めて

遊歩道に置いてあった杖を借りて歩きま~す。

38.JPG


序盤は普通の杉木立の中の

道を歩くだけだけど突然こんな鳥居が出現。


39.JPG


この鳥居の先の参道に震えたわ。


40-2.jpeg


果てしなく続く乱積みの石の階段が

続いてるんだよ。



見た瞬間「スゲーー!」と叫んだけど

その直後「めっちゃきつそう」と思ったのは

わたしだけじゃないはず。



ハァハァ・・・


階段を造った人も凄いけど

登るだけでもやっぱキツイわ。

41.JPG

杖借りててよかっぱ。



石段の途切れたてっぺんには

プレハブ小屋のような拝殿があるだけでしたが

その神社の裏の展望所からの眺めが

きつかった石段の疲れなんか一緒で吹き飛ばしてくれる絶景が

私たちを待っているのでした。


42.JPG


一応鎖はあるけど立入禁止じゃないので

この先は「The 自己責任ワールド」




キャーーー!

キャーーー!


43.JPG


生月島大橋がこんなアングルで見れるなんて

びっくりだ。



凄すぎる。


45.JPG


眼下に見える棚田も美しいったらないぞ。




あ~、でも

絶景を見るためにはこんな場所に立たないと

いけないよ ↓


44.JPG


お尻がムズムスを通り越して

お尻から魂が抜けそうだ。


46.JPG


絶景を叫びながら堪能しました。


47.JPG


絶景の崖の横には

トトロに会えそうな小さな森のトンネルもあります。

(もちっこサイズです)



ではヤスマンダケで疲れてるはずだけど

テンションあがった4人で集合。

48.JPG


下りは楽でした。




誰もいない登山口に戻って

この後どうするか作戦会議。



帰るかまだ遊ぶか・・・・




あーじゃ・・・

こーじゃ・・・





どうやら決まったようです。



p11-2.JPG


川内峠を通過して佐世保市街地方面へ


p12.JPG


無料区間を使って西海パールリゾートから

k149に入って石岳にやって来ました。


51.JPG


そうです

帰りは真っ暗覚悟で九十九島のサンセットを見て

帰るんだよ。


51-2.JPG


遊歩道を上がって石岳展望台へ上がると

島だらけの風景が私たちを待ってくれていました。


52.JPG


島々が浮かぶ九十九島の反対側は

米軍基地もある佐世保港が見えます。


54.JPG



ここで急いでもわめいても

帰りは真っ暗決定なのでのんびりと夕日が

傾くのを眺めるよ。


55.JPG


しばらくペチャクチャ喋りながら

時間を過ごしてると夕陽が良い角度になってきました。


56.JPG


すぐに夕陽で遊びだす

人たち。


57.JPG


ずっと同じアングルばかりだと飽きたので

下の展望所に移動。


61.JPG


オレンジ色に染まる遊歩道を下って

先端からの眺めにまた感動。


62.JPG


イヤ~、宿泊するなら余裕で見れる風景だけど

日帰りのツーリングでこの九十九島の夕陽が見れてよかっぱ。


58-3.jpeg


家までまだ180kmもあるのにこの時間まで遊ぶって

滅多にないので

いつもよりいっぱい撮ります。


59.JPG


集合ももちろん撮ります。



お腹いっぱいです。

63.JPG


これほど九十九島を長い時間眺めていたのは初めてかも。


展望台から下ると遊歩道は当然のことながら

もう暗くなってる。


64.JPG


バイクに戻ってk11の大通りに出たところにあるお店で

夕食の時間でございます。


65.JPG


Kamoさん行きつけの

カレー屋「西風」


p13.JPG


Kamoさんと同じゼファーに乗ってる

オーナーさんからステッカーをもらったよ。


68.JPG


衣がサクサクでシューシーなチキンカツの

カレーで御馳走様。


食べ終わってもバイク談義が続きますが

店内にはこんな可愛い子がいるよ。

66.JPG

仲良しなフクロウとニャンコ

67.JPG

まったく退屈知らずなお店でした。


オーナーに見送られながら

佐世保中央ICまでKamoさんに先導してもらって

ここでお別れ。


「Kamoさん、ありがとう~~!」



真っ暗になった高速をこうさんの先導で

基山PAまで走って休憩。


69.JPG


敷地内で夜桜を見て

残りはわたしの先導で北九州まで走って流れ解散となりました。


企画してくれたKamoさんや合流箇所や時間など

調整してくれたこうさんに感謝でいっぱいの1日でした。


もちろん花運が良くて桜大好きなもちっこさんのリクエストにも

感謝してます。

(わたしのアコウの樹は感謝されてるかどうかは知らんけど)



さすがに桜はもう終わりだと思うけど

実は次回のツーリングも・・・・



つづく



◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆





nice!(119)  コメント(37) 
共通テーマ:バイク

nice! 119

コメント 37

ゆうのすけ

今回は沈みかける夕陽に染まる海が
何より感動的でしたぁ~っ!^^☆
水面の後を残す船はどこに行くんでしょうかね。。。
by ゆうのすけ (2018-04-16 02:09) 

green_blue_sky

見事なしだれさくらや、モアイ(^_^;)
知っている人しか行けないところが良いですね。
かわいいにゃんこ、良いお店(笑)
by green_blue_sky (2018-04-16 06:39) 

さる1号

神社の裏の展望所からの眺め凄いですね
画像でもメッチャお尻ムズムズ
しかもあんな先端に座って@@;)
思わず縮んでしまいました^^;
by さる1号 (2018-04-16 06:42) 

kazu-kun2626

夕陽でオレンジ色に染まった海が
超 綺麗ですね。
朝から夜遅くまで素敵な一日でしたね~
by kazu-kun2626 (2018-04-16 06:53) 

yakko

おはようございます。
青春(?)を目一杯謳歌していますね〜 素晴らしいし・羨ましい !!
by yakko (2018-04-16 09:35) 

くまら

こういう石段の神社って登るのは良いけど
下るのが怖いっす
それにしても見事なサンセットですね
by くまら (2018-04-16 11:05) 

まつき

おぉ~今回も見どころ満載、絶景だらけですね♪
果てしなく続く階段、私なら挫折しそうです(>_<)
by まつき (2018-04-16 12:01) 

raomelon

モアイと牛、不思議な組み合わせですが
遊び心があっていいですね~♪
牛さんのポーズが可愛すぎます^^
九十九島の夕陽、美しいですね
ずっと眺めていたい風景です(*'▽')
by raomelon (2018-04-16 12:20) 

ニッキー

見事な枝垂れ桜に慈顔桜ですねぇ(^O^)
満開の桜を堪能させていただきました<(_ _)>
モアイと牛のコラボ、ステキ過ぎる~w
夕陽に輝く九十九島のサンセットも絶景ですねぇ(^_^)v
by ニッキー (2018-04-16 12:23) 

せつこ

こんにちは~~
綺麗な桜ですね、枝垂れ桜も素晴らしいし、チューブや水仙の公園の桜も見事です。
しかしお茶目ですね、カマキリもモアイ像も響さんは絵になりますよ♬

by せつこ (2018-04-16 13:49) 

yoko-minato

バイクと仲間といい景色と・・・
楽しまれていますね。
素晴らしい景色が多いのですね。
by yoko-minato (2018-04-16 14:50) 

足立sunny

Kamoさんツアー、いつもより華やいでいる感じですね。
Kamoさんいいなあ。
by 足立sunny (2018-04-16 17:47) 

そら豆

しだれ桜 タイミングバッチシで綺麗だ~\(^o^)/
山登りからの眺めと、九十九島の夕陽、最高ですね
by そら豆 (2018-04-16 19:12) 

ヨッシーパパ

見事な桜ばかりで、華やかなツーリングでした。

by ヨッシーパパ (2018-04-16 19:12) 

kamo

朝から晩まで遊びましたね~♪
地元の人しか知らないような場所を知ってる響さん…凄いです♪
あっ、響さん達のツーリングには登山は付き物と思ってました(笑)
また、遊んでください♪ヽ(´▽`)/
by kamo (2018-04-16 20:58) 

わたべ

シーズン最後の花見ツーといったところでしょうか。
最後にカワイイにゃんこに会えてよかったですね。
by わたべ (2018-04-16 22:14) 

いのぶた

安満岳から見える絶景素晴らしいですね。
行きたい所が次々と増えていく(>_<)
by いのぶた (2018-04-16 22:27) 

ANIKI

「スープを飲み干しても罪悪感」これわかるわかる(笑)。
自己責任ワールドは最高の絶景ですね!
ワタシもオレンジに包まれたいです。
by ANIKI (2018-04-16 22:47) 

ぜふ

カマキリではじまりネコでおわる。まさにフルコースですね!^^
生月島は昆虫採集もいろいろできるという話ですし、
平戸のちゃんぽんは死ぬ前に一回食べたいし、
行きたい!!
by ぜふ (2018-04-16 22:57) 

koboo

平戸の教会は行ってみたいです。
ちゃんぽん美味しそう。絶対スープ飲み干します。^ ^
by koboo (2018-04-16 23:06) 

tai-yama

アコウ対サクラの対決ですね。道が険しければ険しいほど
(つらいけど) 絶景の確立が上がるような気がしたり。
by tai-yama (2018-04-16 23:35) 

yamatonosuke

やっぱり九州はいいですね♪
全ての風景写真にウットリです。
そしてあごだしチャンポン食べたい~
by yamatonosuke (2018-04-17 01:59) 

tarou

お早うございます、東京ジャーミイ(後編)に
コメントを有難うございました。
現役のモスクの中に入ると、日本に居て別世界でした、
見学させて頂く価値は有りました。

盛りだくさんのツーリングレポート
いつも楽しく拝見しています。
九十九島は、修学旅行で行った
思い出があります。
いつか、また、訪れて見たいところです(^_^)v

by tarou (2018-04-17 08:33) 

タンタン

石垣を押しつぶす程のアコウの木。凄い生命力ですね~。
by タンタン (2018-04-17 08:56) 

テリー

素敵なツーリングでしたね。
一本桜や夕焼けのシーン、楽しませて、いただきました。
by テリー (2018-04-17 10:49) 

MINERVA

今回も素敵な場所ばかり、ツーリングは良いですね~。
見事な桜やアコウ、絶景ビューからの夕日.... 感動です。
「モアイと牛」が微妙なバランスで面白いですね。
これからのシーズン、もっともっと素敵な場所が出てくる事を考えると、本当にいい場所だと思います。
by MINERVA (2018-04-17 10:52) 

たじまーる

何時も御訪問して戴きましてありがとうございます(*^▽^*)
遅い時間まで風景を楽しむことが出来て何よりですね♬
私もそれらの景色の写真を見させて
楽しませてもらいました(≧▽≦)
昼間も日没前も素敵な景色ばかりですね(*'▽')
by たじまーる (2018-04-17 11:44) 

ちぃ

安満岳の絶景、素晴らしいです!!
夜景もキレイそうだけどちょっと夜は怖いかな・・・ (^▽^;)
by ちぃ (2018-04-17 15:41) 

もちっこ

君のアコウの樹も感謝しとるよ(笑)
ツーリングであの場所へ行こうと思いつくライダーさんは、
きっと響さん以外いないでしょう。←褒めてますw
モアイと牛さんとのツーショットがえらい楽しそうね♪
君の自撮りは天才の域に達しておーるww
九十九島の夕日を拝めるまで遊べて感無量でした。
いつも遊んでくれてありがとね。
色々フォローもしてくれてありがとね。
by もちっこ (2018-04-17 17:15) 

OJJ

枝垂れ桜、これは素晴らしい~カモさん、アリゲーター
九十九島の夕日、(代参して下さったと思えば)私からも感謝したいです! 潮が引きすぎて只の一本道、笑うしかないですね~
by OJJ (2018-04-17 21:01) 

FF

安満岳は他の方ののブログで平戸で一番の絶景と紹介されていて、それ見たときからいつか行きたいなあって思っていたんですけど、登り口がよくわからないのとあんまり歩きたくないなあ(笑)という理由でまだトライしてないんですけど、やっぱりいいですねえ。
カレー屋さんの猫ちゃんがすごくかわいい!!
by FF (2018-04-17 21:13) 

kazumin

今回の枝垂れ桜も見事ですね♪
誰も居ない・・・いったい何時に行っているのですか!?
皆さん早起きですね!
アコウの木って凄い!
関東には無いのかしら?見た事ありません。
山頂からの眺め絶景ですね!
トトロが出てきそうな森も素敵です♪

by kazumin (2018-04-17 21:24) 

旅爺さん

こうしていろんな楽しめる所を見せられると爺も響さんの所に引っ越したいです。大型バイクは免許あるけどもう50年乗ってません。
by 旅爺さん (2018-04-18 12:15) 

miyomiyo

リストにするほど桜があるなんて驚きです。
何だか一本一本に名前が付いてそーでキョワイです。
額に汗して階段を登った先には絶景があるって思えるから皆さん頑張れるんだなって思わされました。
響さんが暗闇と引き換えにしてでも見たってことはかなりな上位ランクの絶景とお見受けしました。

by miyomiyo (2018-04-18 20:42) 

よっすぃ〜と

アコウの樹はなんだか妖怪みたい!
夜見たらチビるかも(^^;
by よっすぃ〜と (2018-04-18 22:12) 

そら

やっぱり長崎の教会はいい!
そして九十九島のサンセットに激しく感動!
いつか見に行こうと思います。
by そら (2018-04-18 22:45) 

T2

いや~、生月大橋があんなに小さく見える
って、それだけ山登ったんだ! すごいや
今回の見どころスポットは
バラエティに飛びすぎでしょう
普通の人だったら、ゆう2日ぐらいの行程なのでは?
by T2 (2018-04-21 00:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。