So-net無料ブログ作成

ミツマタの里ツーリング [ツーリング]



さぁ、島原半島にツーリングの翌日ですが

バイク大好きなので今日も乗っちゃいますよ。

(小さい奴ですが)

1.JPG

今日は月曜日なんだけどこうさんも代休で休みらしいので

もちっこさんも交えて3台でスタートすることになりました。

(朝ドラを見てゴロゴロしてるとお誘いが来た)



歩き過ぎた島原半島ツーリングの後遺症(筋肉痛)でツーリングを

する予定じゃなかったため

何時ものツーリングではもう目的地に着いてるんじゃないか?と

思うような時間にわたくしの家の近所のコンビニで待ち合わせして

青いバイク2台と黄色い奴でシュッパ~~ツ!


p1.JPG


走り出すと楽しいけど

やっぱり筋肉が痛だるい(笑)


こんな時は小さいバイクが良いよね~と

思いながら耶馬渓まで走って来ました。

2.JPG


トイレ休憩のため停まりましたが今日は九重町の山の中にある

ミツマタの群生を見に行くのでまずは玖珠方面へ。


p2.JPG


そして玖珠と言えばここでございますよ。


p3.JPG


「お食事処 金太郎」



今日(月曜日)が定休日なので

Kiyomakoさんを捕獲いたしました。


夜はお得意様の宴会が入ってるらしく

フルでは遊べないけどミツマタは一緒に行ってくれるってよ~。


p4.JPG

しかもマッキーも今日は初めてバイクの後ろでツーリング。

(今までは前に座って近所を周るだけだったらしい)



オレンジ色のヘルメットが似合ってるぞ。


p5.JPG


ほぼ地元なので先導はKiyomakoさんYD125。



玖珠の街を出て川沿いの道に出たところでストップ。



何かあった?と思ったらKiyomakoさんが指をさすの

そっちを見るとこんなのがあったよ。


3-2.jpg


ムキムキマッチョなアメリカンヒーロー勢揃い。



不動産屋の敷地に出来た玖珠の

新名所らしい。

(ミドリ色の方は最近まで耶馬溪の廃墟の敷地にありました)



わたしはアイアンマンしか判らなかったけど

こうさんが全部知ってたのには笑った。



それでは早速ですがここで集合!


4.jpg


一緒に撮るとわたしも強くなった気分になれます。


それとここには河童もいるではないかっ!

5.JPG

「1日1カッパ」ありがとう・・・テヘ



河童の後は竜門の滝の方に走って

そこからどんどん山の中に入ります。


p6.JPG


去年ミツマタを探して散々この辺をウロウロしたので

もう道順は頭に入っています。


p7.JPG


そろそろミツマタの群生地に入る林道の入り口だよな~と

思ったところで関係者以外車両はここまでとなりました。



去年は無料って言うか観光地にすらなって

無かったけど今年から有料です。

6.JPG

「野倉地区 ミツマタの里」


たくさんの人が来ても奥は狭い林道でしかもダートになるので

入れなくする処置は良いけどそこそこの距離を歩かないといけないよ。


7.JPG


でも歩いた者しか見れない絶景があるのです。


15-2.jpg


キャーーー!


ミツマタ満開御礼でございます。



去年も見たけど少し枝打ちなどの整備の手が入ってる為か

明るく見えます。

8.JPG


鑑賞用の花じゃないので色味は地味ですが

ポンポンフワフワと咲く花が

これだけ密集してると壮観だ。


9.JPG


咲き始めの頃なので

花の形がはっきりしててとっても可愛い。


10.JPG



和紙の原料ですが

和紙が作られなくなって今まで人知れずに残されていたため

これだけの群生になったんだろうね。


14.JPG


一つの山を覆うくらいの広さがあるので

日本一をうたっても良いかもしんない。


12.JPG


みんなテンションが上がってバラバラで

撮影タイム。


11.JPG


気付けば林道をどんどん奥へ来ちゃってました。


13-2.jpeg


戻って今年からオープンした

カフェで柚子茶(だったっけ?)を頂きます。


17.JPG

これ、めっちゃ美味しい。


売店のおねーさんはこの地区に24人しか居ないうちで

貴重な若手って事で農家と兼業だけど

今だけお店に駆り出されてるらしい。



それでは花の妖精5人で集合。

16.JPG


今年はこんなお立ち台も出来とるよ。



では、戻りま~す。

18.JPG


マッキーめっちゃ元気が良い。



どんどん先へ行っちゃいます。


19.JPG


そして怒られる・・・


20.jpg

普通に歩くだけじゃ退屈だもんね。



長い林道をしばらく下ってると

1台の車が・・・



ダッシュボードに「関係車両」と書かれてるけど

運転手さんを見て見ると去年新聞記者を連れて

もちっこさんを取材した九重役場の広報のおじさんでした。


21.jpg


どうにかしてここのミツマタを観光資源にしたいと

言ってたけどそれを実現したみたいだね。

(個人的にはもう数年隠れスポットのままにしてほしかったケロ)



勝手に観光大使と名乗らせてるもちっこさんと握手を交わして

名刺交換をしたらバイクに戻ってランチのお店へGO!


p8.JPG


山から下って九重役場の前に出て

国道沿いにあるお店へ。


p9.JPG

「ドライブイン はねやま」


Kiyomakoさんチョイスのガッツリ食べれるお店らしい。



ガッツリは無理かもしれないので

とり天定食のご飯を半分と注文したら

ご飯の量とか関係なくとり天の量が半端なかった。


22.JPG

下までとり天が埋まっています。


最初はエビ天のようにフワフワでめっちゃ美味しいけど

流石に多いので手伝ってもらったよ(笑)



量はアレですが味はかなり美味しいのでお勧めです。



あ~、でもあまり良く書くと金太郎とライバル店になるので

あまり書いて欲しくないかな?と思ったり

Kiyokamoさんのチョイスは間違いないと書けばいいのか

メンドクセェ(笑)



満腹パンパンになったら

Kiyomakoさんとマッキーは門限があるのでここで離脱。

p10.JPG


別れる前にタンデムベルトをよ~く見て見ると

タイヤのチューブだよ(笑)

(今朝わたしの誘いでバイクの準備をしてるとタイヤの溝が無いのに気付いて

急遽街のバイク屋でタイヤ交換した時に貰って来たらしい。)



これをマッキーが乗った後に撒きつけて

固結びで結ぶだけ。


23.jpg


今日は突然誘ったのに遊んでくれてありがとう。



再び3人になったけど

特に今日はミツマタ以外は何にも考えて無かったので

適当に走ります。

24-2.jpg


もう午後なので遠くへ行かず

すこしずつ帰る方向へ。


p11.JPG


玖珠を抜けてR210で天ケ瀬へ


p12-2.jpeg

ちょっと気になる道があったので

急遽脇道散策開始。

p13.JPG


するともちっこさんがご飯食べるまでわたしより元気だったのに

いまごろ昨日の島原半島ツーリングの後遺症(筋肉痛をともなう虚脱感)が出たと

言うので脇道探検終了!



でも寄り道はします。


25.JPG


いつも国道から見えていたホテルの庭にある

恐竜・・・


26.JPG


いや、これは怪獣か?


27.JPG


修復の度に塗ってそれが剥げてを繰り返して

まるでアートの様な色になっとるわ。


28.JPG


気になる恐竜(怪獣)を見て

再び国道を走ってるとわたしのネタセンサーがビビビーー!と反応!





猫バスだ。



しかもめっちゃレベルが高い。

30.JPG


落書きじゃなくて苔で覆われた壁の

苔を剥いで書かれています。


31.JPG


たぶん横にスクールバスのバス停があったので

そこが制作したのかも。


32.JPG

しかし描くときに間違えると

その部分の苔はすぐには復活しないので

一発勝負でこのクオリティは凄い。

(下絵はあったのかも)

33.JPG


さっそく見つけたスポットで

ジドって先へ行きます。


p14.JPG


行き先は特になかったけど帰り道の

夜明駅の近くに鉄道の橋脚跡があるのを思い出して

探して見る事にします。



たぶん、この辺のはず・・・・と

キョロキョロしながら走ってると発見!

34.JPG

「筑後軌道」



前しか見てないと見逃しちゃう物件でした。

(通り過ぎてUターンしましたけろ)

35.JPG


トライスターさんが見つけていたんだけど

国道沿いにこんな煉瓦の橋脚が残ってるなんて

いままで気づかなかったよ。


36.JPG


周りは民家だったり個人所有の山みたいなので

散策は難しそうだけど

たぶん残ってるのはここくらいかも。



国道沿いと言う親切な場所にあるけど

車だと停める場所がぜんぜん無い場所にあるので

バイクで来ててよかっぱ。

37.JPG


筑後軌道を見たらそのまま夜明ダムを渡って

小石原の道の駅で休憩。



とり天でお腹パンパンだったはずなのに小腹が空いたので

Satokoさん(Kiyomakoさんの奥様)からいただいた

オヤツで珈琲タイム。

p15.JPG


御馳走様。



ここでインナーを着て

西日を浴びながら小石原を下ります。

p16.JPG


峠を下りながら

そうだこの時間ならあそこへ寄ると綺麗かもしんない・・・



インカムでもちっこさんにお伺いすると

島原半島ツーの疲れが出てキツイって言ってたのに

ノリノリで行くって返事が返って来たよ。

p17.JPG


田川の夏吉から山に上がって到着。


48.JPG


到着と言うか厳密に言うとここがスタート地点です。



軽く?歩いて着いたのは

「ロマンスヶ丘」

38-2.jpg


近いので来ることは無かったけど

読み通りに夕陽タイムに行くと絶景でした。


39.JPG


春の霞がどっぷり入っているけど

実際に見た風景はもっと綺麗なんだよ。


40.JPG


かなり昔に来たときは全面熊笹に覆われていた気がするけど

芝生のような原っぱのエリアが作られています。


41.JPG


山頂は見ての通り石灰岩がゴロゴロ。


周りの山も石灰岩の山で

近くにセメント用の石灰岩を切り出してる

香春岳も見えます。




42.JPG


削られて真っ平らの山が見えるでしょ?



下からはよく見るけど

この高さで見ると事ってあまりないので面白い。


43.JPG


山の上なので風が強いけど

風の音に混じって下界の車のゴーーと言う音が

聞こえて見えてる風景の中の街を征服した気分に浸れます。


44.JPG


そして自然と「ヤッポーー」ポーズも

やっちゃうよね。


45.JPG


霞んでる空気の中の微粒子が西日のオレンジ色を拡散していく

風景にただ感動。


46.JPG


と、言っても暗くなって山を下るのは怖いので

とっとと下山する前に集合!


47.JPG


お疲れ様でした。



山を下ってバイパスで

道なりに解散して今日のツーリングはおしまい。



誘ってもらわなければたぶん家でゴロゴロして

夕方になって後悔する1日だったと思うので

ミツマタが見たいと言ってくれたこうさんに感謝。



それと昼前に突然「今から行くから」と言って押しかけたのに

遊んでくれたKiyomakoさんとマッキーもありがとうね。



煉瓦の橋脚や猫バスの新発見もあって

楽しいツーリングでした。



走りながら咲き始めた桜を見ながら走りましたが

次回はその桜が満開の中を走りま~す。




◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆



nice!(132)  コメント(50) 
共通テーマ:バイク

nice! 132

コメント 50

green_blue_sky

恐竜、猫バス・・・面白い。
猫バス、きれいですね(^_^;)
世の中、いろいろなものがありますね~~
by green_blue_sky (2018-04-08 07:31) 

kazumin

ミツマタ初めて見ました♪
可愛い花ですね!
和紙と言えば埼玉県はユネスコ文化財に指定された和紙有りますよ♪
ミツマタ使ってるかは不明(^^;
ネコバス可愛い!
煉瓦の橋脚って格好いい!
今度、関東で有名な所行ってみようかなっと思います♪
by kazumin (2018-04-08 07:44) 

an-kazu

こんなに群生しているのは、
かなり珍しいのではヮ(゚д゚)ォ!


by an-kazu (2018-04-08 07:46) 

ぜふ

ミツマタは無数の黄色い豆電球の明かりのようですね。
カルスト台地もあるんですね。
どんな生き物がいるんだろう^^
by ぜふ (2018-04-08 09:10) 

sirouto

ミツマタ群生地とは珍しいのでは。 日本一は当然、世界一でしょう。
感謝。
by sirouto (2018-04-08 11:04) 

きみえキミエ

ミツマタの花って可愛いですね!
観光地化されると、だんだん近寄りがたくなってしまうので、静か〜な時に行ってみたいですね。
猫バスも可愛いー
by きみえキミエ (2018-04-08 12:57) 

さる1号

三椏の群生、凄いなぁ
群生のは見たこと無いです
猫バスも見事ですねぇ
by さる1号 (2018-04-08 16:37) 

ニッキー

アメリカンヒーローたちに、ミツマタの群生、
そして驚くくらいのとり天に素晴らしい猫バス♪( ´▽`)
今回も一日とは思えないくらい盛りだくさんですねぇ=(^.^)=
by ニッキー (2018-04-08 19:56) 

miyomiyo

ミツマタってこげな林床に生えるもんだって知らんかったです。
にしても壮観です。
ナニワヅだってこーまで咲きません。
沈丁花っぽい香りが伝わって来そーです。
あるいは札束の匂いの方が印象に残ったでしょーか。

by miyomiyo (2018-04-08 20:34) 

kiyomako

時間を微妙に持て余してた休日を楽しくしてくれて (^o^)丿ありがとさんでした!
マッキーの初ツーも思い出深いもんになりました♪
明日は休みだけど疲れてるので、恐竜とか猫バスとか鯉のぼりでも見に行こうかな~
(;'∀') あっ、マッキーも休みだ!ww

by kiyomako (2018-04-08 22:22) 

きん

そこの橋に行きたくて電話したんだよね。
いまだに行けてないよ( ;∀;)
by きん (2018-04-08 22:29) 

よっすぃ〜と

ミツマタっていうんですか
綺麗ですね~
ジブリの世界です(^^
by よっすぃ〜と (2018-04-08 22:39) 

GATA

見どころ満載で楽しそうツーリングですね。
無類の猫バス好きなので、この猫バスはぜひ見行きたいです。
家でゴロゴロで一日終わらてる日々が続いているので、そろそろバイクに乗らなくては!
by GATA (2018-04-08 22:58) 

くまら

数本なら咲いてるの見た事ありますが
こんなにも咲いてる光景初めて見ました
by くまら (2018-04-09 09:02) 

kuwachan

ミツマタの群生が凄すぎます!一面ミツマタなんですよね。
こんなところがあることに驚きです!
オレンジ色に染まる「ロマンスヶ丘」からの眺めも素晴らしかったですね。
by kuwachan (2018-04-09 13:00) 

MINERVA

パッと人が集まる事が出来るなんて、響さんの人柄の良さなのだと思います。
毎回の事ながら、本当に素敵な場所ばかりで驚かされます。
素敵な場所ばかりと思えば、何故かアメコミヒーローが居たり....
親子タンデム、ゴムチューブは良いアイデアだと思いました。
子供の頃の話なのですが、叔父に連れられ一緒にカブに乗っていた時ですが、見事に落とされ引きずられエライ目に遭いました。
叫んでも叔父に声は届かず、後ろを見たらダンプカー。 ダンプの運ちゃんが気付いてクラクションを鳴らしてくれた為、そこそこの擦過傷だけで済んだのが幸いでした。
by MINERVA (2018-04-09 13:42) 

えあべんち

明日、ミツマタアタックしてみます!
あ、とり天アタックも決行です!!
by えあべんち (2018-04-09 20:47) 

いのぶた

ん~オイラが撮った同じ三椏の写真なのに響さんのはチョットアングルが違うんだよなぁ~、上手いよね、もっと写真の勉強せねば(>_<)
恐竜、苔の猫バス、筑後軌道の橋脚また行くとこ増えたケロ(笑)
by いのぶた (2018-04-09 20:50) 

美美

ミツマタの群生も幻想的で美しい風景ですね。
猫バスもなんだかほんとにお迎えに来そうですね(∩.∩)
by 美美 (2018-04-09 22:03) 

かっぺ

遅ればせながらブログリニューアルおめでとうございます。
響ブログは読み物としてとても秀逸で、バイク乗らない人でも九州来たことない人でも遺産に興味ない人でも読んでいておもしろいと思います。
SNSでは表現不可なブログならではの価値があると思っています。
ブログの屍がごろごろしてる中、このクオリティを保ちつつ継続されていることに心から敬意を表しますです。
でも時々はブログネタなしの旅をして、しれっと息抜きされてるんじゃないかと睨んでます(笑)
以上、誉め殺したので、次回猫ネタを希望します(笑)
by かっぺ (2018-04-09 22:22) 

響

◆green_blue_skyさんへ
あの猫バスの絵はレベルが高いですよね。
書き方を考えると失敗が許されないし。


◆kazuminさんへ
和紙の原料は数種類あるみたいですが
九州はミツマタが主流だったのかもしれません。
沈丁花に似てて可愛い花でした。


◆an-kazuさんへ
人知れず森の中で繁殖してたようです。
整備されすぎないことを望むばかりです。


◆ぜふさんへ
ミツマタは上からみると白くて地味ですが
見上げるアングルで見れるので
黄色がとっても綺麗でした。
生き物は杉の森なのであまり種類はいないかも。


◆siroutoさんへ
なかなかの群生地でしょう?
斜面に生えてるというのがポイントで
下を向いて咲く花なので見上げて見れるのでめっちゃ綺麗です。


◆きみえキミエさんへ
町が一生懸命アピールしてるので年々人が
増えちゃうでしょうね。
花期が長いのでまだ見ごろだと思いますよ。


◆さる1号さんへ
ミツマタは数本だと地味な花ですが
これだけ集まると壮観ですよね。
猫バスは苔をはがすというエコな書き方が面白かったです。


◆ニッキーさんへ
とり天は8本くらい?
一人じゃ全部はムリでした。
でもおいしいのでもし大分県に来られるときは是非食べてください。


◆miyomiyoさんへ
沈丁花に花は似てるけど
臭いはあまりしないんだよ。
花粉症で鼻がつまってますケロ。


◆kiyomakoさんへ
その日の朝に行ったのに遊べてよかったよ。
マッキーもバイクに全然恐がってないし将来はライダー?
猫バスは消される前に見ておく価値ありだよ。
天ヶ瀬から日田に向かって左側を見てれば気付くはずです。


◆きんさんへ
オォー!最近レポ書くしコメントするなんて珍しい。
嬉しいので継続してください(笑)
そうそうトライスターさんに譲ったCBを見てわたしと勘違いした橋ね。
国道の真横なんだけどみんな飛ばす直線路にあるので
意外と見落とす場所にあったよ。


◆よっすぃ~とさんへ
ジブリの世界でしょう?
あ、猫バスも出てきたしまんまジブリだ。

by (2018-04-10 12:23) 

響

◆GATAさんへ
猫バス好きならこの壁の絵はいいよ。
苔をはいで書くって言うのが面白いよね。
そういえばGATAさんのニューバイク見てない。


◆くまらさんへ
何十年も人に知られず増えたミツマタの群生は見事でしょう?
もう知られちゃったのでレア度は下がりましたが
まだまだ旬は場所でした。


◆kuwachanさんへ
山の斜面全部がミツマタなんです。
今年も満開のときに来れてよかったです。


◆MINERVAさんへ
人柄じゃなくて暇そうな人を見つけるのが上手いだけかも(笑)
子供の頃のそのアクシデントはトラうまになりそう。
こわ~~。
それがなかったら今バイクに乗ってたりして。


◆えあべんちさんへ
ミツマタは去年は観光地でもなんでもなかったのでかなり難易度が高い場所でしたが
今年は幟も立ってるので楽だと思いますよ。
でも迷ってほしいな~(笑)


◆いのぶたさんへ
いや、愛で方が違うのですよ。
なのでミツマタはみんな私の方を向いてくれています(笑)


◆美美さんへ
猫バスの書き方が面白いです。
書かれるまでは綺麗とは言えない苔の壁があるだけでしたもん。


◆かっぺさんへ
褒め倒しすぎじゃ!
会ったら何か奢らないといけないじゃない(笑)
でもわたしが伝えたいことをしっかり読み取ってくれてて嬉しいよ。
猫・・・
ツーリングネタに困ったらまっさきに猫狙って参ります。

by (2018-04-10 12:23) 

johncomeback

アメリカンヒーローに恐竜、東北人には無いセンスです。
もう5年も九州に行ってないなぁ、今年の夏に行こうかなぁ。
by johncomeback (2018-04-10 15:18) 

yakko

こんにちは。
ムキムキマッチョなヒーローたちと一緒に記念撮影 ! 面白い !!
ミツマタの里にびっくり!(◎_◎;)。凄いですね〜
「ロマンスヶ丘」からの眺めが良いですね ! 楽しめましたね(^^)
by yakko (2018-04-10 15:31) 

ちぃ

ブログが「GT」にパワーアップされたのですね^^おめでとうございます!
ミツマタ、こんなにあったらお札が作れそうなんですけど・・・(*>艸<)
by ちぃ (2018-04-10 15:49) 

あおたけ

一面真っ黄色のミツマタの群生、キレイ〜(´▽`*)
杉林とのコラボがまた、いい雰囲気です♪
筑後軌道の遺構の煉瓦橋脚、
これは趣があって、萌えますね!
by あおたけ (2018-04-10 16:37) 

いろは

こんにちは^^
ミツマタの群生が素晴らしいですね♪
キラキラ輝いている所、見てみたいです。
苔をはいで書かれた猫バスも凄いですね!
「ロマンスヶ丘」の夕景が雄大ですね〜
今回も楽しませて頂きました(^^)
by いろは (2018-04-10 17:27) 

旅爺さん

4.5人の旅もロボットや三つ叉の大群生で大いに楽しめましたね。
現地に行って和紙でも作ろうかな、(^_^;)
by 旅爺さん (2018-04-10 17:28) 

green_blue_sky

ロケはTBS系の「噂の東京マガジン」です。
もしかしたらローカルかもしれません(^_^;)
若い人に、いろいろな料理を作ってもらうというロケです。
生姜焼きと、本当の生姜が約場合もあります(笑)
by green_blue_sky (2018-04-10 17:34) 

ヨッシーパパ

今回も楽しそうですね。
見所も満載。
みつまた、和紙のキーワードで、頭の中でコウゾが引っかかったので検索しちゃいました。
三大和紙の原料、但し、もう一種類は記憶にありません。
by ヨッシーパパ (2018-04-10 19:07) 

JUNKO

興味楽しい旅に同行させてもらいました。、馬力のある皆さんの行動力に圧倒されます。
by JUNKO (2018-04-10 19:13) 

FF

テヘの河童に(笑)(笑)
苔の猫バスすごいですね。見つける響さんもすごいですけど。
目立つところにあるんですか?
また新たなインスタスポット??
このコースの絶妙な時間帯にロマンスヶ丘来ましたね。
>かなり昔に来たときは全面熊笹に覆われていた気がするけど
そうです、昔はそれで自殺の名所なんて言われちゃってましたね。高い崖も高い木もないのにどうやって自殺するの?ってかんじでしたけど、雰囲気的なもの?だったんでしょうか。
ミツマタの地にしても隠れ家的なところがここ数年どこもかしこも有料になるのは複雑な気がしますが、ロマンスヶ丘は絶対有料にはならないでしょうね(笑)

by FF (2018-04-10 20:07) 

kiki

ミツマタ、手入れのされた良い林ですね。
手入れができない山林が、陽が入らないためダメになっていってるようです。
田川にも素敵なところがあるのですね。
これは初めて見ました。
by kiki (2018-04-10 20:09) 

ゆきち

ミツマタ、テレビで放送されてるの見ました!
広報のかたが頑張られたのでしょうね。
秘密の林ではなくなってしまったのはちょっと残念ですが^^;

by ゆきち (2018-04-10 21:13) 

まつき

ミツマタ、むちゃんこ綺麗ですね~!!
去年も、いいな~と思って読んだ記憶が・・・(^^;
そして1つ1つの花が可愛らしい♪
去年と同じオジサンに会うってのも、さすが観光大使だけありますね(笑)
by まつき (2018-04-10 22:43) 

tai-yama

年取ると筋肉痛の後遺症は遅めにやってくるようになりますね。
なんでなんだろう?(笑)。恐竜の像、なんかすごく躍動感がある
ような気がしたり。夜中動いていたり・・・
by tai-yama (2018-04-10 23:52) 

raomelon

ミツマタの群生圧巻ですね
黄金色の絨毯のようです^^
花の妖精5人が可愛らしい(≧▽≦)
by raomelon (2018-04-11 01:15) 

テリー

ミツマタの群生、すごいですね。これなら、300円払っても、いいですよ。
そして、響さんの写真がうまいから、ミツマタの素晴らしさを引き立てていますね
by テリー (2018-04-11 08:32) 

tarou

お早うございます、韮山反射炉(前編)に
コメントを有難うございました。
世界遺産に登録されたので、桜の季節に
訪ねて見ました。

ミツマタの里、有料だけ有って凄いですね、
お金払ってでも見たみたいです(^_^)v

by tarou (2018-04-11 08:44) 

みうさぎ

凄いミツマタ!圧巻何処までも
ミツマタ素晴らしい
ドンドン広がって行きそうださ
なかなか見れない光景ありがとう
ネコバス上手い!
ジブリの世界体験出来て良いなぁー
苔で埋もれて来たら再度描いて欲しいね
いいスポット羨ましいなぁー
今回も読みごたえありました
ありがとう[るんるん]そして
お疲れ~さまです
by みうさぎ (2018-04-11 15:08) 

リュカ

ミツマタの景色すごいですね。
幻想的ですらあります!!
実際に観たら感動しちゃうだろうなー。
山の上で叫んでいるもちっこさんの後ろ姿いいですね。
かわいい^^
by リュカ (2018-04-11 17:14) 

HIRO

こんにちは。
ミツマタ見物他 乙です。
手が入らない方が、良かったりする場合もある赤ら難しいですよね。

小さい子は、強力なバッテリーで動いているように見えて、バタッと電池切れで寝ちゃうから…シートベルトのゴムチューブは必要かも(笑)

 < アートの様な色
恐竜が鱗ではなく体毛が生えてて、それもカラフルだったという話も
by HIRO (2018-04-12 21:01) 

まつみママ

走って良しvv 観て良しvv 食べて良しvv笑 ですね
やっぱし こうして画像で観るより 実際現地にて鑑賞出来たら
それが一番でしょうね  九州はヤッパシ 遠----い
それにバイク走行で無いと 味わえない所も有ったりして・・
こうして 何時も盛沢山な内容の記事拝見して 満喫しましょう
暑さの夏季迄 暫し  走り廻るのも楽しいですねvv
by まつみママ (2018-04-13 10:25) 

おやまのtanchan

新展開おめでとうございます。
絶景とうまいものの話、引き続き楽しみにしてます。早速とり天うまそ。
by おやまのtanchan (2018-04-13 18:23) 

そら豆

沢山のミツマタすごいですね〜o(^-^)o とっても綺麗。
筑後軌道行って見たいな〜\(^o^)/
by そら豆 (2018-04-13 22:19) 

響

◆johncomebackさんへ
九州は何でもありです。
でも東北にもショボイガンダムとかあって楽しいですよ。


◆yakkoさんへ
アメリカンヒーローってムキムキじゃないと
かっこよくないのかな?
日本じゃこの身体が入るTシャツとか普通に売ってないですよね(笑)


◆ちぃさんへ
意味も無いけど「GT」とつくと
かっこよく思えるでしょう?
それが狙いです。


◆あおたけさんへ
ミツマタは去年も行きましたが整備されてすこし明るくなっていました。
筑後軌道ってわたしも最近まで残ってるのを知りませんでした。


◆いろはさんへ
苔はぎアートは面白かったです。
落書きの逆の発想で書かれてるのも斬新です。


◆旅爺さんさんへ
和紙になるまではいっぱい工程がありそうですね。
コウゾウもこんな風に残ってる場所があるかも。


◆green_blue_skyさんへ
生姜焼きは食欲がない時も満腹になるまで食べれますね。


◆ヨッシーパパさんへ
和紙になる原料ですがコウゾとは樹の科も違うみたいですね。
茹でて繊維が出る樹だと和紙になるのかな?


◆JUNKOさんへ
馬力は無いですよ。
おまけに今回は原付バイクなのでバイクも馬力が無いです(笑)

by (2018-04-16 19:54) 

響

◆FFさんへ
猫バスは国道沿いにあるのでそのうち
有名スポットになる気がします。
みんなが知る前に見つけるって優越感があって楽しい(笑)
ロマンスが丘・・・
そんな場所って知る前に行っててよかっぱ。


◆kikiさんへ
ミツマタの大群生も枝打ちされて明るくなって
雑草とかの影響が出ないと良いですけどね。
いつまでも残したい風景です。


◆ゆきちさんへ
個人じゃなくて役場が主導するとちゃんと観光地化されるので
変わり様にビックリでした。


◆まつきさんへ
ミツマタは初めてみた去年より感動は薄らぎましたが
それも壮観でした。
さらに来年は人も増えそうなので行くのは今年が最後かな?


◆tai-yamaさんへ
バイクで筋肉痛っていままで無かったのですが
これも歳です。
ミツマタで観光の広報の方に二年連続で合うって偶然ですが
この場所に親近感を覚えちゃいます。


◆raomelonさんへ
地味な色の花ですがこれだけ集まれば
壮観でした。
人知れず残ってくれて感謝。


◆テリーさんへ
ありがとうございます。
いっぱい撮りまくるのでどれかが当たります。


◆tarouさんへ
林道の整備費の代金みたいです。
簡易トイレも設置されていたので有料は納得です。


◆みうさぎさんへ
山奥過ぎて何十年も人に見つからずに大群生を作っていたようです。
これが見れるようになって感謝です。
苔アートは苔で消えたらジブリシリーズで続けて欲しいです。

by (2018-04-16 20:03) 

響

◆リュカさんへ
ミツマタの大群生は感動保障します。
山の上に立つとつい叫びたくなりますよね。
もちっこさんはバイクに乗ってると速いけどヘルメットを脱ぐと
普通の女子でした(笑)


◆HIROさんへ
そうそう、さっきまでテンションMAXで騒いでても
3分黙ってると寝たりしますもんね。


◆まつみママさんへ
バイクじゃないと見れない風景ってのは以外と無いですよ。
停める場所に気を使うくらいで車でも同ルート辿れます。
まだ暑くないので走り溜めしたいと思います。


◆おやまのtanchanさんへ
あろがとうございます。
またよろしくお願いします。
そしていっぱい絡めると良いなぁ。


◆そら豆さんへ
ミツマタ良かったよね。
でも一番良かったのはそこで飲むゆず茶(笑)

by (2018-04-16 20:08) 

T2

「ミツマタ」 昨年これは見に行きたい!
って思ったけど、いつものごとく
時期を逸しちゃいました
来年は、もっと観光地化してるのかなぁ・・・
猫バス、こないだ早速
いのぶたさん&そら豆さんが
探索に行ってありました。
by T2 (2018-04-17 00:33) 

響

◆T2さんへ
花はタイミングが難しいですよね。
今年は有給と言う武器を最大限に使って花を追いかけています。
もうそろそろ息切れしそうです。
by (2018-04-17 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。